旅行記

アラスカ 旅行記、マイナス30度の中、チェナ温泉に入ったら髪の毛が凍った件

二月に、オーロラを見るため、アラスカに行ってきました。

成田空港に行って、お金をアメリカドルに換金。

飛行機で出発。

飛行機での機内食。これを最後に日本食を数日間食べられないので、味わって食べます。

アラスカ上空。太陽と、凍っている地上や川、と飛行機の羽が全部移せて、良い構図で写真が撮れた。

アラスカに到着!

友人が、アラスカなのに、日本のままの服装で来ました。

「アラスカのホテルでレンタルさせてくれるらしいし大丈夫ですよ!」と笑顔で行っていました。

ホテルに着くまでの事は考えていなかったようです。凍死する気満々ですね。

僕は日本からこの分厚いブーツで来ておりました。

まぁ、妻のルナがちゃんと支度してくれたからブーツはいてるけど、

僕だけなら、友人と同じく日本のままの服装で来ていたでしょうが。。

 

こちらは、アラスカの空港に展示されているヘラジカの剥製。巨大ですね。

こちらも空港内に展示されてたもの。何かの骨で、犬ぞりしている人を掘っています。

よくわからんオッサンの顔の作品。

 

空港から出て、バスでアラスカ大学という所に行きました。

その大学内の博物館で、色んな展示物をみる事に。

まず出迎えてくれたのが、この巨大な熊の剥製。

こんなんに遭遇したら、倒せるだろうか。

まずタックルの形から後ろに回り込んで、チョークスリーパーで、ギブアップ狙い。まぁ、なんとかしていけるな。

 

その後、博物館には沢山の動物の剥製がありました。

ラッコ。

アシカ?カモメ?

 

象?マンモス?の骨。

白熊。

海のやつ。

狼。

水牛?

牛のミイラ。

熊の親子

アラスカの昔の人。

よくわからん芸術作品。

 

博物館後、レストランに行って、バイキングを食べました。

アメリカっぽいピザ、フライドチキン、ポテト。味はまぁまぁ。

 

その後、一旦、オーロラを見るための準備と、ホテルに荷物を置きにいくために、

バスでホテルまで移動。

バスの中で聞いたのですが、

アラスカの広さは、日本の面積の4個分くらいあるそうな。人口は約70万人。一方、日本の東京の世田谷区の人口は約90万人。なんかすげぇ。

 

一旦、ホテルに着いた後、少し休んで、防寒具に着替えて、

ホテルからバスで1時間ほど離れたオーロラの見やすいコテージの様な所に移動。

コテージの扉。

 

コテージにいたワンコ。かわいい。

完全防寒!

 

 

みんなが来た記念に紙幣をペタペタ張り付けてるみたい。

屋根も一面全部紙幣だらけ!

 

ビールとフライドチキンを食べながらオーロラを待つ。。

 

そんなこんなで待ってたら、オーロラが見れた!!!

 

 

皆で記念撮影!オーロラをばっちりとれました!

 

初日にオーロラが見れるのは凄く運がいいらしいです!

僕達の前のツアーの人達は、4日いて、結局天気が悪くて

一度も見れなかったそうなので。ありがたや。。

 

その後、今日泊まるホテルに帰ってきました。すでに夜も遅いし、

疲れたので、すぐに寝ました。

 

2日目の朝!

 

ホテルのキッチンで水を用意する妻のルナ。

キッチンと服装と相まって、後姿がアメリカ人ぽかったです。

 

この日は、チェナ温泉という、寒い寒いアラスカの中に、

温泉がある場所に行って、温泉に入って、その後オーロラを鑑賞するというコースでした。

チェナ温泉の詳細はコチラ

→ http://www.chenahotspringsjapan.com/

 

チェナ温泉リゾートについて、まず昼食を取りました。

 

トマトスープ。このトマトスープ、そのままパスタにかけていいんじゃないかってくらい味が濃かったです。

トマトスープじゃなく、ミートソースレベルです。

そして、ハンバーガー。まぁ、味は、見た感じでわかると思います。

 

その後、チェナ温泉リゾートの中にある、建物の中身、全てが、

氷でできている場所、アイスミュージアムという所の中に入りました。

屋根も、机もイスも、全て氷!

氷でできた芸術作品が沢山!

魚がはねてる瞬間!

 

 

バーもすべて氷。

リンゴのマティーニを頂きました。

 

宿泊できる氷のベット。

 

その後は犬ぞりをしてきました!

 

犬ぞりをリタイアして、暖かい小屋の中で休んでいる老犬。かわいい。

 

次世代の犬ぞりの担い手。ホープ。子犬達。かわいい。

 

その後は、夕食を食べました。

 

ステーキ。

 

夕食後はこのチェナ温泉に入る事にいたしました。

マイナス30度の中温泉に入ったので、髪を濡らすと、髪の毛が凍ります!

それを応用して、みんまで、面白い髪型にして髪を凍らせていると、

外国人から一緒に写真を撮ってくれたと言われて、撮りました。

 

その後、脇毛を凍らせるために、両腕を後ろに折りたたみ、

なまめかしいポーズをしたりして遊んでいました。

僕的にはチェナ温泉が、アラスカでオーロラより楽しい場面でした。

 

その後は、このチェナ温泉の施設で

オーロラを見る為に待機していました。

 

待機中に食べたピザ。

 

でも、この日は結局、深夜まで待っても、

オーロラを見る事ができず、バスでホテルに帰って眠りました。

 

次の日、ブランチを食べるために、ウーバータクシーを呼びました。

 

そのタクシーで10分ほどでいける

近くの評判のお店「クッキージャー」に行きました。

クッキージャーのトリップアドバイザーはこちら

 

ヘラジカのキャラクター。

シナモンロール。ナイフ串刺し。ダイナミックですな。

オニオンリング。

ポテトにトロトロチーズがどっさり。アメリカらしい。

なんか色々賞をとってるお店みたい。

 

その後は、近くの大きなスーパーに向かいました。

 

数読があった。海外でもsudokuなんですね。

 

海外のアイス。でけぇ。

ハーゲンダッツ。でけぇ。

サッポロ一番もありました。

 

エビ。きれいに並べられてる。

 

上のスコーンに比べて、下2つのスコーンの色が青すぎたので、腐ってるのか?と

思ったのですが、

ペッケージを見てみたら、ブルーベリー味。

 

KOMBUCHA

 

OSUSHI

 

スーパーで色々購入して、夜はみんなでパーティー。

 

僕は個別で、パーティーの食材とは別に、

このラーメンも買って食べました。

まぁ、味は可もなく不可もなく。

 

このワイン、めちゃめちゃ美味かったです。2000円ちょっとのワインでしたが、

ジュースみたいな感じで、ガブガブ飲んじゃいました。

日本で調べたけど、通販とかなく、アラスカでしか買えないみたい。残念。

ピザ。

 

ちなみに、この日も、オーロラを探しにいく予定だったのですが、

初日に、オーロラを見られたし、少し疲れていたし、

みんなでパーティーしてお腹いっぱいだったので、オーロラ見に行くのはやめようという事になり、

パーティーした後、そのまま寝ました。

そして、次の日、朝は自由時間なので、ずっと寝ていました。

 

そして、その日の夜、また違うコテージに行き、

オーロラを見る為に待機していましたが、結局、この日も見られず。

 

本当に、初日にオーロラ見れて良かったです!

 

そして、その次の日。

この日が日本に帰る日だったので、朝起きて、

帰る準備。

 

そして、そのままアラスカ空港に。

 

アラスカからの最後の眺め。

 

そして、8時間ほどかけて日本に到着!

 

自宅に帰って、日本の料理が食べたくなり、

お寿司を頼みました。

やっぱり!日本食は美味い!!!

 

寒くて、大変でしたが、オーロラも見れたし、

チェナ温泉も楽しかったしで、楽しい旅行でした。

 

帰ってきてすぐ、また、今度は違う国に行きたいなと

妻のルナは呟いておりました。

 

 

 

 

  • この記事を書いた人

ともしん(金田真司)

ブログメルマガマーケティングの専門家。アフィリエイトやコンテンツ販売、個人法人問わずのコンサルティングもしています。10年以上続けており、収益は2億円を超える。

-旅行記
-, , , , , ,

Copyright© アフィリエイト収入1億稼ぎ自由になってしまったともしんのブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.