家庭が複雑だった彼女が病に倒れた。介護の為ネットビジネスに挑戦したら1億円を稼いで、自由になってしまった男のブログ

残り数時間で終了いたします。

1億円稼いだともしんの公式メルマガ


※このレポートをダウンロードされた場合、定期的にネットビジネスに関する情報・プレゼントをメールでお送りします。
主にお使いのメールアドレスを登録してください。
もちろん無料ですし、解除はいつでも可能ですのでご安心ください。
※あなたのプライバシーは厳守します。個人情報の外部への共有、貸出し、売却等は決して致しません。

こんばんは、ともしんです。


たびたびメールしてしまい申し訳ありません。

残り数時間でFBC、モニターさん募集終了となります。

もしかすると申し込みし忘れているかもしれないので、
念のため確認させていただきました。


→ http://tomosin.com/rakurakuurl/fbcmonitor.html
(本日締め切り)





もし申し込みし忘れていた!という場合は、
本日中にお申し込みを済ませておいてください。


お申し込みされていない場合、
モニター価格でFBCのコンテンツを受け取ることができません。


FBCの詳細に関しては上記申し込みページをご覧になってください。

それでは失礼します。



=========FBCについての過去記事============



FBCは、別の手法のネットビジネスの人にも最適な環境。


他の手法で実績のある人も、FBCを実践して、自由と言うゴールに向かう事ができます。


youtubeアフィリでも、トレンドアフィリでも、アドセンスアフィリでも、
PPCアフィリでも、1ラウンドアフィリではない他のサイトアフィリでも、大丈夫です。


1ラウンドアフィリエイトのキーワード選定、商品選定と言う点で、
そもそも実践しているアフィリ自体にも良い影響があります。


PPCアフィリなんて、ライバルがいないキーワードを見つけられると言う事は
それだけクリック単価が下がるんだから、明確にその効果がわかるはず。


他の手法でも1ラウンドの本質的なライバルのいない箇所の見つけ方は役立つはずです。


また、FBCのレターの中で、一生時間的自由を手に入れられない手法であると伝えていた
せどりや、転売と言う手法を現在している人でも、実績として使う事で、


その後のステップ2、3の情報発信編、自動化編のノウハウで、
自由を手に入れられる事は十分可能です。



FBCは、本当の初心者の人からでも実践可能な様に
1ラウンドアフィリをステップ1に設定しているだけであり、
ステップ2、3は、他のネットビジネスの人でも同じ様に実践可能になっているのです。



FBC、詳細はこちらです。
→ http://tomosin.com/rakurakuurl/fbcmonitor.html
※残り数時間でモニターさん募集、終了です。



■月数万円の実績でウロウロする人、突き抜ける人の違い。


ツイッターを見ていると、多くのアフィリエイターさんが、
今月はいくら稼げたと言う成果報告をしている人がいます。


そんな中で、

「いつまで経っても、月数万円の実績でウロウロし、会社勤めを辞められない人」

逆に

「最初は月数万円だったけど、その後、突き抜けて、百万円単位の報酬を稼ぎ、人生を謳歌する人」


と、人により違いがあります。


その人達のブログなどを見ていると、
やはりくすぶっている人にはくすぶっている理由があります。


突き抜ける人には突き抜ける人の理由があります。


しかし、その違いは、本当に少しの事なのです。
本質的にはたった1つの思い違いなのです。


その1つを修正すれば、それは全ての内容に反映され、
突き抜けられるようになるのです。


くすぶっている人の行動をみてると、
本当にもったいないなと思う事ばかりです。


直接知り合いではないので、別にアドバイスしたりはしないですが、
いくつも惜しいところが見つかります。


まず、そもそもくすぶっている人達は、
自分が突き抜けられるという事をわかっていません。


素晴らしい実績を持っているのに、
その実績を全く活用できていないのです。



もし僕が今、くすぶっている人と同じく、
月たった数千円、1万円ほどの少額な金額でも稼いでいる実績があれば、
その状態から、100万円の収入を生み出す事は十分できます。


そして、そのノウハウは全て、FBCのステップ2、ステップ3に詰め込むつもりです。


ずっとくすぶっていて、
「どうすれば、収入をあげられるのだろう。。。」と思っている人達にも、
ぜひ、FBCの内容を突き抜けるキッカケにしてほしいと思います。



FBC、詳細はこちらです。
→ http://tomosin.com/rakurakuurl/fbcmonitor.html
※残り数時間でモニターさん募集、終了です。



◆僕が今回、FBCを作った理由



・普通に生きる事は無理ゲー  


「普通に生きる事が一番難しい」という言葉をよく聞きます。

一番かどうかは別として、僕もこの言葉には共感します。


世間の普通とは、どんなものか。

おそらく、高校、大学を出て、そして、結婚して、子供ができてという形でしょうか。

そのような普通の暮らしには、大変な事が本当に多いと思います。

勤め人は、朝から晩まで働いても、
来月をギリギリ生活できるかレベルの給料しかもらえません。

夫婦の時間もゆっくりと作れない。

家庭、子育てのほとんどを任せている妻にも
半年に1度しか美容室に行かせてあげられません。


当然、子供の参観日、運動会にも行けません。


あるアンケートでは、通常のお小遣いは


20代では、平均2万1000円。

30代では、平均2万2000円。

40代では、平均2万9000円。

50代では、平均3万2000円。


という結果だそうです。


つまり、20代から50代まで頑張っても、
お小遣いは、約1万しか増えないのです。


その増える金額以上に年齢を上がると共に、仕事での責任はどんどん増えていきます。


毎日、満員電車に、まるで空港で取り扱われている旅行鞄の様に詰め込まれ、
往復で1日数時間、痴漢に間違えられないように常に気を張りつめていなければいけません。


これだけ大変なのに、これは仕事ではなく、ただの仕事に向かうための時間なのです。


上司からは、理不尽に命令され、怒鳴られる。


上司がミスした事なのに、それを自分のせいにされ、謝らされたり、
逆に、自分が頑張って成果を上げても、上司の手柄になってしまう。


飲み会ではそんな上司のコップにビールを注いで、媚び諂わなければいけない。


自分の仕事が早めに終わっても、周りの仕事が終わっていなければ、
帰ってはいけない暗黙のルールによって、サービス残業をさせられる。


また、40代、50代になれば、
親が年老いてきて、介護も考えなければいけません。


夫は朝から晩まで働いているので介護は当然できません。


当然、すでに朝から晩まで家庭の事をこなしている妻に、
さらに、大変な介護という重労働を任せなければいけません。


普段から、忙しくて、夫婦の時間なくコミュニケーションを取れないのに、
新たに降りかかってくる問題で夫婦間の溝も、より深いものになる可能性は十分にあります。


もし、老人ホームに預けるにしても、
東京都の場合は、介護が必要な方が入るタイプのものは、入居金が1000万円前後、
月額費用は25万円前後が平均金額です。


地方なら、それより安い所はありますが、それでも非常に大きな金額です。


もちろん、親のお金からある程度は払えたとしても、
数万円~10万円ほど、子供夫婦が負担するのもよくある話です。


会社勤めしている場合、日々、自分たちで生きていくだけでもギリギリなのに、
老人ホームの金額まで毎月、負担するのは非常に厳しいものがあるでしょう。


さらに世間では、老人ホームに預ける事を、
まるで姥捨て山をイメージする人もまだまだ多く、陰口、悪口を言われる事もあるようです。


また、自分たち自身の定年後の年金についても、


現在、支給される年齢は65歳ですが、
政府は、支給される年齢を75歳まで上げようと計画が進められているそうです。


「昔より寿命が延びているから、今は70歳を超えても、まだ若い。
75歳まで働かないとつまらないという認識に、国民の意識を改革していかなければいけない」
というのが、政府の意見だそうです。


日本の平均寿命はは男性で約80歳ですが、
健康を維持できる年齢、つまり健康寿命は約71歳です。


身体にどこかしら、病気を抱えている状態でも、
75歳までは働かないといけない意識改革という名の洗脳を行うそうです。


他にもいろいろあるでしょうが、すぐに思いつくだけでも、
これだけの大変な事があります。


現在、夫婦の3組に1組が離婚する世の中です。
この数字も、このような日常を暮らしていれば、当たり前かも知れません。


どう考えても、今の日本の普通というのは、
個人や、家族単位での幸せに生きられるように設計されていません。


僕の妻は、複雑な家庭でした。


離婚した後、義母からのいじめ、実父は仕事のストレスで暴れまわる。
そのせいで鬱病になりました。


そのような家庭ばかりではないので全ての責任ではないかもしれませんが、
僕はこの日本の「普通」という生き方自体が、
妻の実家を大きく狂わせた一つの原因でもあるのではないかと思うのです。


難易度が高すぎてクリアできないゲームのことを「無理ゲー」といいますが、
日本の「普通」というのは、本当にその状況だと僕は思います。


この状況を生きるなら、少し道を踏み外して、アフィリエイトを頑張った方が、
5年後、10年後、確実に幸せと感じられる時間は増えていると思います。


FBC、詳細はこちらです。
→ http://tomosin.com/rakurakuurl/fbcmonitor.html
※残り数時間でモニターさん募集、終了です。



◆僕ができる事


僕は複雑な環境を生きてきた妻と、
高校生の時からずっと付き合ってきた中で、思った事があります。


それは、「他人の幸せを願うなら、まず自分が幸せになる事が大事だ」という事です。


自己犠牲で、他人に幸せを与えようとすると、
必ずどこかに無理がきて、いつか相手にも自己犠牲を求め、お互い不幸になります。


日本は、自己犠牲を美徳ととらえる国です。


その精神が、長時間の労働、サービス残業という形になり、
結果、鬱病になったり、最悪の場合、過労死をしてしまう。


また、そこまでいかなくとも、家庭で、
「俺がだれのために働いていると思っているんだ!」と
仕事のストレスから、妻や子供に八つ当たりしてしまい、家庭が不幸になっていく。

こんな辛い状況を作り出してしまうのではないでしょうか?


僕は、妻が家庭の事で人生の多くの時間を
苦しんできた話を聞いたり、実際に横でそれを見てきました。


僕は、そんな家庭に生まれ妻の様に
不幸になってしまう子供を少しでも減らしたいと思っています。


その為に僕にできる事、それは今まで培ってきた、アフィリエイトの知識を用いて、
自由になり、心の底から自分の人生を楽しめる人を一人でも多く増やす事だと思っています。


自分の人生を楽しめて、笑顔でいる時間が増えれば、
それは周りにも伝染して、周りにも笑顔が増えていきます。


自分も、そして周りも幸せになるのです。


自己犠牲をして、周りに尽くして、
いつか周りにも自己犠牲を求める事に比べ、圧倒的な理想的な状況だと思いませんか?


そんな理想的な状況を作り出すために、アフィリエイトは最適なビジネスです。


アフィリエイトを実践すれば、
早ければ数か月、遅くても数年あれば、何らかの成果はでてきます。
それさえあれば、その後の人生は本当に大きく変わっていきます。


「アフィリエイト、たしかに良さそうだけど、今は少し忙しいから、いつかやろう」
と考えている方もいらっしゃるでしょう。


しかし、その「いつか」は絶対にやってきません。


その「いつか」がやってくる時は、
どんなときでも「今」という名前に変わってやってきます。

だから、大事なことをするのはいつでも、「いつかではなく、今」なんです。


いきなり会社をやめたりする必要はありません。
本業と並行しながら準備をする事だってできます。
実際に副業から始めて、本業以上の収入を得られるようになってから
独立した人もたくさんいます。



そのお手伝いが、FBCでできればと思っています。


FBC、詳細はこちらです。
→ http://tomosin.com/rakurakuurl/fbcmonitor.html
※残り数時間でモニターさん募集、終了です。





■質問があったので、ご紹介しておきます。


質問内容「で、何から始めればいいの?」



ともしんさん、初めてメールさせてもらいます。Aと申します。


FBC、非常に魅力的で、参加したい気持ちが強いです。


ですが、一つ悩んでいる事があります。


実は、以前にも、同じように、マニュアルを購入した事がありました。


マニュアルで説明されている内容は、膨大なコンテンツ、
そして、非常に高いスキルの内容でした。


膨大なコンテンツなので、内容を読む事に多くの時間を費やしましたが、
その全てが、私の知らない事ばかりで、非常に勉強になり、購入した事は非常に満足でした。



しかし、そのマニュアルを勉強した後、
「さぁ、アフィリエイトを実践するぞ!」という時に、フと思った事がありました。


「で、私は何から始めればいいの?」という事です。


マニュアルは、非常に勉強になる事ばかりだったのですが、
何から始めればいいのかが、全くわからず、


まるで、膨大なピースのジグソーパズルを前にしたような気持ちになり、
結局、何もできなかったのです。



3ステップで、簡単な所から始める事ができるというコンセプトのFBCではありますが、
以前のマニュアルで、つまづいて何もできなかった、
こんな私でも、本当にできるのでしょうか?


また以前と同じようになってしまうのかが不安です。


でも、今のままの暮らしでは絶対に嫌なので、
何かを変えなければいけないのはわかっているのですが、
その不安のせいで、一歩踏み出せない自分がいます。


色んな質問が届いており、お忙しいとは思いますが、
もしよければ、回答いただけると幸いです。




◆ともしんの回答


ともしんです。この度は、FBCに興味をもっていただき、本当にありがとうございます。


以前のマニュアルで、何から始めればいいのかわからず、
結局、作業ができなかったんですね。


実は、僕自身も、アフィリエイトを始めた時同じような状況に陥った事があるんです。



最初の1年は独学でしたが、その後、
マニュアルを購入し、それを参考に実践しようと思った時でした。


僕が最初に購入したのは、優良商材だった「日給8万円」というマニュアルでした。


日給8万円は、メルマガ・ブログアフィリのマニュアルで、
非常に勉強にはなったのですが、

実績も何もない僕がメルマガブログを始めても、
「メルマガ読者さんに何を伝えればいいの?」という感覚だったのです。


つまり、Aさんと同じような状態だったんですね。

そのせいで、結局、メルマガブログは
続かずに、日給8万円は、辞めてしまったのです。


その後に、僕はPPCアフィリの方法が載っている
「PPCマーケティング」というマニュアルを購入しました。


PPCマーケティングは、日給8万円とは、真逆のマニュアルで、


「シンプルなサイトを作り、この基準で、商品を選んで、
この基準で、キーワードを見つけて、どんどんPPC広告に出稿していきましょう!」


という感じの、本当に必要最低限の説明だけが書いてあり、
とりあえず、マニュアルに書いてある通り、手を動かしていけば、
作業はできるというマニュアルだったんです。


※ちなみに、日給8万円も、PPCマーケティングも、もう10年ほど前のマニュアルなので、
 今のネットビジネスの流れには合いません。


しかし、そのPPCマーケティングのおかげで、作業をどんどん進める事ができて、
結果、売れる商品を見つける事ができて、どんどん収入が増えていきました。


そして、その結果、嬉しい事に、
「メルマガ読者さんに何を伝えればいいの?」という状況だった
日給8万円の実践を再開する事ができるようになったのです。


PPCアフィリで学んだ事、成果がでた事などを、ありのまま伝えればいいので。


また、面白い事に、


PPCアフィリの事を、メルマガ読者さんにアウトプットする事で、
自分の中で、よりPPCアフィリの事の理解が深まっていき、

無意識にやっていた事が、意識的にわかるようになって、
「なぜ、このサイトが売れるのか?」など本質的な事がわかってきて、
メルマガをやる事で、PPCアフィリ自体の収入も上がってきたのです。


これは、後々、わかったのですが、
インプットだけするより、他人に教えるためにアウトプットする事も同時に行うと、
自分の理解度が増える事は、科学的に証明されているそうです。



そして、もちろん、メルマガアフィリでも収入が増えて、
PPCアフィリでも収入が増えてという流れができて、


結果的に、Aさんと同じように最初は
「何を伝えればいいの?」というチンプンカンプンだった状態を経験してから、
たった半年で、生活できるレベルの収入を得るまでになったのです。



僕はその経験のおかげで、稼げるようになれたので、


僕が作成するマニュアルというのは、


極力、難しくスキルは最初はあえて遮断し、
とりあえず取り組めて、実践していく中で、

「報酬が出ると同時に、結果的に、自分のスキルも上達していっている」


そんな状態を作れるようになれればと思っているのです。



そして、その上で、どんどんステップアップして、
ゆくゆくは自由になる為に、
収入を自動化するまでの全てを詰め込めればと思っているのです。



なので、逆に言えば、Aさんが、ステップ1と、ステップ2を飛ばして、
ステップ3の自動セールス編から始めてしまえば、


それは、前のマニュアルと同じように
「で、何から始めればいいの?」という状態になってしまうと思います。


しかし、ちゃんと、ステップ1とステップ2を実践して、結果的にスキルが上がったうえで、
ステップ3の自動セールス編を見ていただければ、
ちゃっとステップ3のノウハウを見て、何をすべきかわかるようになっています。


そのように考えて、コンテンツを作っていくので。


僕は、何もできなかった10年前の鬱病の妻を抱えて途方に暮れていたあの時の自分が、
また1から始めても、迷わずに実践できて、最終的に今の僕の様に自由になるまでの全てを
FBCに残していきたいと考えているです。


僕は、10年間、アフィリに何百万円も投資して、色々な事を学んできました。
その中で、無駄だった投資もたくさんありました。


今思えば、自由というゴールまでの最短距離を駆け抜けるには、
学ぶ必要のなかったノウハウも、たくさん購入して勉強しました。


そんな必要のないノウハウを排除して、
迷う事なく、最短距離で、自由までのゴールを突き抜けられる、
そんなコンテンツにしたいと思っているんです。



誤解されないようにいっていきますが、

「迷う事なく、最短距離で、自由までのゴールを突き抜けられる」という事は、


別に「努力を必要としない」とか、
「頭で何も考えず、口を開けて、パソコンのマウスをポチポチクリックしていたら稼げる」
などと言っているわけではありません。


努力は必要です。ある程度の作業をこなさなければいけません。


しかし、


「無駄な努力」や、「無駄な作業」を徹底的に排除して、
できうる限りの最低限の努力、最短距離で、
「自由というゴール」を記したコンテンツであるという事は言えると思います。


なので、僕と同じような経験をされているAさんでも
実践して前に進めていけるような、FBCをそんなマニュアルにしたいと思っています。


FBC、詳細はこちらです。
→ http://tomosin.com/rakurakuurl/fbcmonitor.html
※残り数時間でモニターさん募集、終了です。





1億円稼いだともしんの公式メルマガ


※このレポートをダウンロードされた場合、定期的にネットビジネスに関する情報・プレゼントをメールでお送りします。
主にお使いのメールアドレスを登録してください。
もちろん無料ですし、解除はいつでも可能ですのでご安心ください。
※あなたのプライバシーは厳守します。個人情報の外部への共有、貸出し、売却等は決して致しません。

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ともしんの実績一覧

月収469万の実績

日給100万達成の実績

情報起業で3300万超え


アフィリ報酬2400万超え

ペイパル収入2000万超え

あるASPでは200万超え

この画像以外のASPでも数千万の売り上げがあり、 累計1億円以上の報酬を手にしています。

ともしん プロフィール 

音楽が好きな29才。
いつか武道館を満員にしてギターで弾き語る。

ギターはTAYLOR ( テイラー ) GS mini愛用。
つけ麺が異常に好き。

現在の愛車はクラウンマジェスタ。

過去の愛車はミラジーノミニライトスペシャル。
フォルクスワーゲン 73年式ビートル。 

高卒フリーターでしたがある事をキッカケにアフィリを開始
最高月収1290万。日給200万超え。累計報酬1億円。

・PPC NEXT ACADEMY講師
・アンリミテッドアフィリエイト セミナー講師
・PPシッピング監修インフォトップランキング1位獲得
・ネットビジネスコンプリートボックス販売。
・情報起業をしたい人達へのコンサルティング。
・1ラウンドアフィリエイト販売。インフォトップ1位獲得 購入者様3000名突破!
・電子書籍「君たちは本当の安定と自由を知らない」出版。
 アマゾンkindle本「マーケティングセールス部門」など4部門で1位達成!
・その他ASP、コンサル、会員サービスなどでの
 報酬も含めると1億円突破。

・現在、収入の自動化を確立し、何もしなくても月100万~200万円が入ってきて、自由な毎日。

自由になった経緯を書いています
ともしん自由に成るまでの実録

稼ぐまでの一部始終を見た人の感想

私のレポートに関する感想をまとめてみました。
ご覧ください。

→ 稼ぐまでの一部始終を見た人の感想

ともしんにメールを送る



お問い合わせはコチラ
ご意見、ご質問はお気軽に
本気で取り組みたい方には、アドバイスさせて頂きます

Twitter

固定ページ

人気ブログランキングに参加中

人気ブログランキングへ 応援よろしくお願いします!