未分類

おでんが一番売れる季節とは?

アレが一番売れる季節とは?

こんにちは、ともしんです。

突然ですが、おでんが一番売れる月っていつかわかりますか?

実は、おでんは10月~11月が一番売れるんです。

なぜ、もっと寒い1月とか2月とか、もっと寒い時より
10月の肌寒いくらいの時が一番うれると思いますか?

その理由は、寒さではなく、
熱かった夏との気温の差が大きな時期だからです。

ということは、
お客さんの心を動かしたのは、
実際の寒さではなく、
激しい温度差、つまりギャップ。コントラストということなんですね。

このギャップ、
これは、ネットビジネスでも非常に重要な事です。

多くのメルマガ・ブログアフィリエイターが
「自分の実績なんて、たいした事ない。
月100万とか、1000万とか大きく稼ぐ人間がいるんだから、
僕なんかから売れるわけない」
と思いながら作業しています。

しかし、本当は、大きな実績ももちろん大事ですが、
それいじょうに大事なのは、自分の実績の見せ方なのです。

ギャップ、コントラストを使えば、
今の自分の実績を、よりすごいものに感じさせる事ができます。

ですので、多くのセールスレターで、
「ダメ人間だった僕が」
「ニートだった僕が」
「中卒だった僕、月○○万稼ぎました!」

という形で、ギャップの大きく見せるため、
元はマイナスからプラスに転じたように書いているのですね。
(もちろん事実だと思うが。)

ですので、成功する事に必要な事はすごい実績ではなく、
今の自分自身の実績を、最も魅力的に見せる見せ方なのです。

その中の一つとして、
先ほどいったようなギャップを大きく見せるという事などが、
魅力を高める手法ですね。

こういうお客さんの心理を理解した上で、
それを自分の文章に反映する事ができれば、
必ずネットビジネスで稼げるようになります。

お客さんの心理を理解した上で、
商品を魅力的に見せる文章術を学びたいなら、
是非、コチラをご覧になってみてください。

長いですが、必ず参考になるはずです。

→ //tomosin.com/hansokunostepmail.html

では今日はこれで。

Amazonランキング1位の書籍を期間限定で無料プレゼント


僕は、もう10年以上、
ネットを使ったビジネスで稼いでいます。

今はそんな感じですが、昔は普通の人間でした。
というより、普通より大変な暮らしでした。

病気に苦しむ妻を介護しながら
寝る間も惜しんで、ビジネスを始めました。

しかし、ビジネスに真剣に取り組んだら、
たった数年であっさり月100万達成しました。

最高月収は1290万円です。

学校や、社会で習った今までの常識が、
音を立てて崩れていきました。

また、ビジネスの仕組み化スキルも極めたので、
自動で月100万以上の収入が発生します。

朝起きたら、報酬発生メールが届いていたり、
友達とご飯中に報酬発生メールが届いたりします。

その実績を元に、50億の不動産会社の社長や、
中小企業や個人商店にコンサルもしています。


その経験から、ビジネスに関する
電子書籍を発行しました。

アマゾン1位を獲得、4冠達成し、
1000人以上から高評価をいただいてます。

その書籍を今、期間限定で
メルマガのなか限定で
無料プレゼントしています。


1つ1つの話の段落も、短く区切っているので、
凄く読みやすいし、勉強になると評判です。

いつ無料プレゼントを停止するかわからないので、
少しでも興味ある場合は、すぐにご覧ください!

→Amazonランキング1位の書籍を無料を読んでみる

メールアドレスを入力すれば、受け取れます。

最後まで読んでいただきありがとうございました。
  • この記事を書いた人

ともしん(金田真司)

ブログメルマガマーケティングの専門家。アフィリエイトやコンテンツ販売、個人法人問わずのコンサルティングもしています。10年以上続けており、収益は2億円を超える。

-未分類
-,

Copyright© コンテンツビジネスで2億円稼ぎ自由になれたともしんのブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.