せどりとは

せどりとは

せどりとは、例えばBOOK OFFなどで
価値のある古本やCD、DVDを見極め、
安く仕入れて、ヤフオクやアマゾンで仕入れ値より高値で売買することです。

例えば、BOOK OFFで仕入れた100円の古本が、
1000以上の高値で売れることも多々あります。

せどりをしている人の事を「セドラー」と呼び、
熟練のセドラーさんはせどりだけで生活している方も沢山いらっしゃいます。

では、せどりの特徴を上げていきますね。

せどりのメリット

◆少ない費用から始められる。

本を発送する際に必要なものは、
そのほとんどが100円ショップで手に入れられます。

ですので、ほとんど費用がかかりません。

本を仕入れるのに大体1万円ほどあれば十分に仕入れは可能です。

1万あれば、100円の本ばかり狙って、
仕入れると約100冊仕入れることができますからね。

100円で仕入れて1000円以上になる本も珍しくないですし。

中には10000円を超えるようなお宝もあります。

それ1刷だけで費用を回収できてしまいますよね。すごい話です。

◆リスクが少ないのに高収入を狙える。

最初に利益の出る本だけを仕入れるのでリスクが非常に低いです。

しかし先ほどもあげたように、
100円で仕入れて1000円以上になる本も珍しくなく、
中には10000円を超えるようなお宝もあるので、
数をこなせば高収入を得ることも可能なビジネスです。

◆その他ネットビジネスより簡単で、稼ぎやすく取り組みやすい。

せどりは、他のネットビジネスに比べ、覚えなければいけない事が非常にすくなく、
パソコン初心者さんでも、比較的簡単に取り組めるビジネスです。

パソコンで稼ぐというと、高いパソコンスキルが必要に思うでしょうが、全然そんな事ありません。

大ざっぱに言うとアマゾン(ネット上の本を売るサイト)に、本を出稿する手順と、
本が売れたら、購入してくださった方に、「いついつまでに発送します」とメールし、
売れた本を包装して、ゆうメールなどで発送するだけです。

知り合いに聞いたのですが、腰の曲がったお爺さんでも
せどりでおこづかいを稼いでいるそうです。

それほど取り組みやすいものです。

◆稼いだお金がすぐに入ってくるので、次の資金が作りやすい。

ネットビジネスで稼ぐ額を大きくしていくためには、
稼いだお金を、使ってしまうのではなく、次の稼ぐための資金に回していく事が理想です。

せどりの場合は大体2週間くらいで入ってきます。

ですので、早く、次の資金を用意する事ができ、早く稼ぐ金額を増やしやすいんですね。

◆本が好きな人は売れるまでの間、本が読める。

仕入れた本が、売れるまで、本を読む事ができますね。

本好きにはたまらないかもしれません。

でも、本の綺麗さも、本を売る価格に関係するので、
雑に扱って、汚したり、破ったりしないように注意してくださいね。

あくまでも、売り物ですから。

◆せどりの実績をもとにアフィリエイトで稼ぎ始めた人も多い。

せどりで、実績を作ると、その実績をもとに、
ブログやメルマガなどを発行して、参考になった教材などを
アフィリエイトして、アフィリエイトでも稼いでいく人も多いです。

実績があるので、メルマガ、ブログで
配信する内容も信頼できるものになりますよね。

アフィリエイトでは、その信頼を得る事が、一番難しいです。

しかし実績があれば、信頼をすぐに得る事ができますので、
実績のない人に比べ、アフィリエイトでも稼ぎやすくなるというのは、当然ですよね。

ネットビジネスで稼ぐ流れを作るための方法としては、
せどりは非常に適しているのではないでしょうか。

アルバイトのように時間に拘束されることもなく、好きな時に好きな分だけ作業ができる。

商品の仕入れなどは、自分の空いた時間、ちょこっとして、
お小遣い稼ぎする程度の金額を稼ぐ事も可能ですし、
がっつり時間をとって、仕入れて、大きな金額を稼ぐ事も可能です。

商品の発送も、毎日する必要なく、2日や3日に一回まとめて、
する事ができますので、そこまで、義務的に縛られている事もほとんどありませんね。

こんなに、自由度の高いビジネスモデルにも関わらず、
慣れてくると時給5000円くらいも十分可能な範囲ですから、
普通の仕事に比べて、どれだけ恵まれているのでしょう。

おそらく、せどりやネットビジネスを知らずに、あくせく働いている人に、
「これで稼いで生活している」と言ったら、逆ギレしてぶん殴られるでしょう。笑

デメリット

 

◆労働収入なので収入に限界が出てきやすい。

「本を仕入れ、売れたら発送する」というのは、すべて労働収入ですよね。
ですので、労働できる時間が限られてくるため、収入に限界がでてきやすいです。

平均して、20万から、30万ほどが、稼げるラインかなと感じます。

しかし、

せどりだけで、月100万とか200万以上稼ぐ人も中にはいます。

そんな人は、家族に、お小遣いを渡して、発送をすべて任せて、
自分は仕入れだけに専念する。とか、

本や、CD、DVDなどを幅広く扱い、
その中でも高価な価値(1万とか3万とか)のでる物を効率よく仕入れて、
それだけ大きなお金を稼いでいるんですね。

ですので、絶対に、20万とか30万レベルしか稼げないという事ではありません。

工夫次第で、より大きく稼ぐ事ができます。

◆仕入れた本を置くスペースが必要。

本を仕入れるので、売れるまでの間、
本を置いておくスペースが必要です。

大体、畳一畳分くらいあれば、置き方にもよりますが、
100冊以上は置く事ができるでしょうから、
それで、十分かなと個人的には思います。

◆近くにBOOK OFFなどの本屋がないと難しい。

当たり前ですが、仕入れる店が近くにないと、できません。笑

ブックオフが1店舗だけでは、

その日、その店舗に良い本がなかった場合などは、
効率よく仕入れる事ができませんので、

自分が通える範囲で、3店舗ほどあると、
効率よく仕入れる事ができますよね。

5店舗とかあるなら、せどりを始めるには、最高の環境だと思いますよ。

  • この記事を書いた人

ともしん(金田真司)

ブログメルマガマーケティングの専門家。アフィリエイトやコンテンツ販売、個人法人問わずのコンサルティングもしています。10年以上続けており、収益は2億円を超える。


  1. [...] → せどりとは   では、今日はこの辺で。 [...]

comment

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© アフィリエイト収入2億円稼ぎ自由になってしまったともしんのブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.