アフィリエイトを知ったきっかけ。

まずアフィリエイトを知ったきっかけをお話したいと思います。

当時バイトしていたネットカフェにいた、
見るからに普通の、(というかちょっとチャラチャラした)
大学生の先輩がいました。

その先輩と、休憩中にあれこれ世間話をしていた時、
「将来どんな風になりたいか」という話になりました。

その時、その先輩がこんな事を語り始めました。

先輩
「俺夢があるねん。て言っても、その夢を話したら笑われると
分かってるからあんまり人には言ってないんやけどな。」

ともしん
「え?どんな夢ですか?笑いませんから言ってくださいよ」

先輩
「いや、いいよ。笑うもん。」

ともしん
「いや、ほんまに笑いませんって。」

先輩
「ほんまかなぁ、まぁええわ、わかった話すわ。
 夢っていうのはな、月 800 万以上稼ぐ事やねん。
 そしたら年間一億くらいになるやろ」

ともしん
「いや、無理でしょ?笑」

先輩
「ほら笑った。だから言いたくなかったねん。」

ともしん 
「いや、それはほんまにすいません。でもよく考えて見ましょうよ。
どう考えても月 800 万は稼げないでしょ??
ぼくらなんか普通に働いても、せいぜい月に20万から30万ですよ。

もし、社長になったとしても
月800 万はむずかしい数字じゃないですか??
夢でももうちょっと現実見て叶いそうな夢みましょうよ(笑)」

先輩
「うーん、そうかなぁ、俺はいけると思うねん。」

ともしん
「どこからそんな自信が湧いてくるんですか?笑」

先輩
「とりあえず今は、月に 100 万くらい稼いでるから。
このまま頑張れば、いけない数字ではないと思うねん」

ともしん
「ウソでしょ(笑)?」

先輩
「いや、ほんまやで。」

ともしん
「ウソでしょ?」

先輩
「ほんまやって。証拠みせよか?」

そう言って、
その先輩にネットカフェの中の一室の部屋に連れて行かれ、
その先輩は部屋のパソコンを起動しました。

そして、あるサイトにログインしました。

今思えば、ASP(アフィリエイトサービスプロバイダー)でした。

そして、そのサイトの中の「報酬画面」という部分をクリックし、
「これ見てみて」と言いました。

報酬 1,000,000 と書いてあります。

ともしん
「な、な、なんじゃこりゃ!!??」

アフィリエイトとはこんな出会いでした。

最初はそんなばかなと思って聞いていた私。

しかし、
その先輩からアフィリエイトという仕組みを教えていただき、
これは現実の事なんだと理解できました。

この先輩が月に100万円アフィリエイトで稼いでいる事実を知ったとき、
僕は先輩にある疑問が生まれました。

ともしん 
「先輩、なんでこんなにお金あるのに、バイトしているんですか??」

先輩
「え?アフィリエイトって、家で作業する事ばっかりやねん、
だから、たまにはお外出たいなぁと思って。
まぁ簡単に言うたら、運動&暇つぶしやな」

ともしん
「・・・(汗)」

そう考えれば、この先輩はネットカフェのバイトでも
好き放題なことをたくさんしていました。

いつクビになっても、アフィリエイトがあるので、
怖いものなしだったんだと思います。

話がそれましたのでちょっと戻しますね。

アフィリエイト。
それは、僕にはとても魅力的なビジネスモデルでした。
パソコン1台でどこででもできる。

9ともしんが月469万稼ぐまでの一部始終を全て公開
ガミガミ言われる上司もいない。

それにうまくいけば、普通ではありえない大金も
手に入れられるかもしれない!

そして何より、僕にはアフィリエイトでなければならない
重大な1つの理由がありました。

→ アフィリエイトでなければならない理由

  • この記事を書いた人

ともしん(金田真司)

ブログメルマガマーケティングの専門家。アフィリエイトやコンテンツ販売、個人法人問わずのコンサルティングもしています。10年以上続けており、収益は2億円を超える。


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© アフィリエイト収入1億稼ぎ自由になってしまったともしんのブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.