No.1104 ポン太さん 

電子書籍を読んで、どのような感想をお持ちですか?
衝撃的な内容のお話に、脳天を思いっきりガツンとやられました。
「ともしんさんの彼女、現奥さんの過酷な生い立ち」
「ともしんさんの計り知れない優しさと強さ」
溢れ出る涙を抑えることができずに、思わず号泣しました。

そして、もう一つ強く感じたのは、やはり
「出会いの不思議さ」
です。
「ともしんさんと彼女との出会い」
「ともしんさんとネットカフェの先輩との出会い」
「ともしんさんとネットビジネスとの出会い」
「奥さんと誕生日が同じプクとの出会い」
「プクの供養祭の日時が誕生日」
そして、僭越ながら、
「私がともしんさんと巡りあわせてもらえた出会い」
どれもこれも、考えてみたら、ものすごく「不思議な出会い」だと感じます。

私は、ともしんさんや奥さんの過酷さに比べたら屁でもないようなものではありますが、
それでも本人にとっては死ぬほど辛い難病のため、過酷な青春時代を過ごしました。
今でもその病気で依然苦しんでおります。
しかし、そんな中、なぜか小さい頃から興味を持てた「英語」との出会い、
これが私を困難の中、これまで何度も何度も何度も救ってくれました。
ともしんさんのお言葉を借りるなら、
「自分にとって一番辛いときは、客観的に見た時は、一番の見どころ」

今現在、私は、<自分なりに編み出した語学の枠組>で世の中に貢献したいと、心の底から本気で考えております。
「現状を変えたい!」「自由になりたい!」
というのももちろんありますが、
「真の意味で世の中に貢献したい」
という熱い想いが根底にある、と自負しております。
そして、おっしゃるとおり、
「他人の幸せを願うなら、まず自分が幸せになる事が大事」
も真実ですよね。

「経済的自由」も「時間的自由」も手に入れたいです。「ストレスのない自由」を謳歌したいです。
今は既に60代半ばですが、何歳であっても、今この瞬間が一番若い。だから、今からでも挑戦したい。
幸い近々、長い間拘束されてきた職場から解放されます。現在手探りで個人でビジネスを始めることを検討中です。
こうした状況の中でともしんさんの本に出会えたこと、
「出会いの不思議さ」
を強く感じるのです。

真の自由を謳歌するための、元手のかからない、ギャンブル性・賭博性のない、リスクの低い「収入の自動化・不労所得」「ノーリスクハイリターン」も、ゆくゆくは絶対に実現したいと考えております。何度でもチャレンジする覚悟があります。
ネットのお陰でハードルが低くなった起業に挑戦してみたいです。人も雇わず店舗もない、維持費のかからない起業。

ともしんさんはその意味で、私にとっての<ロールモデル>です。

日本全国や世界に向けての展開も、視野に入れています。自分の「趣味」でもあり「恩人」でもある「英語」を元にした「コンテンツビジネス」で、パソコン1台で夢へと羽ばたきたいです。ワーカホリックも避けたい。瞬間瞬間を愉しめる自由人になりたい。家族や友人とも良好な関係を築きつつ、人生の幸福度を上げたいです。

ご著書にもあった、本質的なセールスマーケティングを学ぶこと、
「ネットからの集客スキル(売りたい商品に興味を示してくれそうな人を集客)」
「商品の魅力を購入してくれそうな見込み客に伝えるセールススキル」
も磨きたいです。不安を払拭したいです。真の安定を目指したいです。そのために自分(の頭)に投資し、成長したいです。

インスタやブログでコンテンツも既にある程度は蓄積してあるので、これを積み重ね、さらに充実させ、「資産化」していきたいです。「仕組み化」を身につけ、小遣い稼ぎではない、自動収入継続を目指したいです。
ともしんさんのおっしゃる「Web不動産投資」が目標です。

稼ぐために有名になる必要がない、自由とプライバシーが守れる、マイペースで稼げる、というのもコンテンツビジネスの魅力ですね。精神的に楽でいられそうです。おっしゃるとおり、自分の気持ちに忠実に生き、幸せな生活でしょうね。

複数の収入源、リスク分散、というのもキーワードだと思います。

ご著書の第2部「思考について」も考えさせられます。「思考が人生を決定する」のですね。そのために必要な情報収集に努めます。
「自由になるためには、成長することを楽しめ」、「自分の常識を疑え」、「お金は労働ではなく、人に価値を提供することで得られる」、「努力の方向性を見誤るな」、「全ては自己責任」、「仕事に追われて夢を忘れるな」、「好きなことで稼ぐにはマーケティング」、「人間、本気を出せばなんでもできる」、「投資して増やす発想が大事」、「目標から逆算せよ」、「熱意よりも習慣化」、「習慣化確立までは無理は禁物」、「成功者の思考に触れる、何度も」、「憧れとなる理想の成功者を見つけよ」、「コンテンツビジネスを1つのビジネスと捉え、真剣に」、「<実践できる>と<稼げる>は別物」、「時間という名のお金」、「独学のみは危険、正しいノウハウを学べ」、「資産は自分の頭の中にある」、「何事も成長すること自体が楽しい」、「成長こそ自由に近づく道」、「どんなお客さんに役立つかの視点」、「成長自体がコンテンツになる」、「自由になりたいなら成長志向を」、「成長してしまえば世間話が資産構築になる」、「機会費用を意識せよ」、「頑張らないで済む状態を目指すために頑張る」、全て心に突き刺さります。

No.1104 ポン太さん 

No.1103 ひでさん 

電子書籍を読んで、どのような感想をお持ちですか?
ともしんさん、こんにちは。
都内で画家活動をしているひで(活動名は別)と申します。
この度電子書籍を読ませてもらいました。

以前からアフィリエイトに興味があり、制作活動と並行していけば本業の支えになるビジネスとしてブログ・サイトアフィリを行なってきました。

アフィリ歴は5年以上行っており、アフィリのみでの最高月収は10万円ほどでした。
内容的には、主にデッサンの方法や実体験を元にしたアルバイトであったり、精神的な気の持ちようなどを記事にまとめて更新していくというものでした。
それにより、初めの1〜2年はアクセスも増え、最大で月間17万PVを記録し、それに伴って収入も増えていきました。

ここまで聞くと一応は順調に進んでいたかのように思われるかもしれませんが、この時をピークにアクセスが下降し、気づけば月に1万PVを切るほどとなってしまいました。
検索エンジンによるアクセスに頼っていた為、もちろん月収も減り、今では月に数千円ほどとなってしまいました...

こうなってしまった理由として挙げられる事には大きく2つの理由があります。
まず一つ目は、制作活動の方が忙しくなってしまい、記事の更新が途絶えてしまう事が頻繁に起きてしまったという事です。
記事の更新に時間を割けない日々が重なり、次第にブログからの収入が減っていきました。

そしてもうひとつは、将来の目標が見出せなくなってきた事です。
美大を卒業後、画家として歩むつもりで精進してきましたが、「なぜ普通の人生ではなく画家を続けていくの?」といった葛藤が次第に湧いてきてしまったのです。
画家活動を始めた当初は先輩方の作品に触れ、目標として活動を続けてきましたが、制作に時間を取られるばかりで、ふと振り返った時にお金も自分の時間も無くなっている事に気付かされました。
気づけばやる気やお金を稼ぐというモチベーションも萎んでしまったように感じます。

現在、大学を卒業してからかれこれ7年ほどですが、その間に高校・大学の同級生らはそれなりの職につき、家族を養っている人も居ます。
その間、自分がやってきた事は、絵を描き、画廊での展示や公募展に出展するなど、活動に没頭してきただけです。
それにより、ファンの方で出来たり、それだけで食べていける程では無いものの、絵を購入してくれる方も少しずつ出来てきたり、公募展で受賞するなど、少なからず努力が報われてきたように思えます。

ですがやはり、労働に対する対価があまりにも低いという事実に愕然とし、半ば心が折れかかっている時期もありました。
僕の場合、作品1枚仕上げるのに数週間から数ヶ月程かかる事もあります。
それにより絵の金額も上げたいところではありますが、金額設定を上げ過ぎてしまうとお客さんに買ってもらえなくなってしまうので、良くて7〜8万円に設定せざるを得ないのです。

また、展示するにあたって会場を借りる費用であったり、画材の購入等もあるので、仮に個展で絵が数枚売れたとしても、手元に入ってくる金額はアルバイトをしていた方が遥かにマシなレベルです。

もちろん、活動を始めた当初はそれも覚悟の上だと思っていましたが、時々無性に虚しくなる時がある事は否めませんでした。

「このまま今の生活を続けていくの?」
「もっと良いやり方があったんじゃない?」

と、自問自答する日々が続きました。

こういった将来の不安を拭うべく、在学時からアフィリエイトを行なっていたのですが、自動化出来る間もなく収入は下がり、結局はアルバイトをしながら制作をせざるを得なくなってしまったのです。
自分にとって心の支えであったのは「絵を描く」という事でしたが、それすら気持ちが折れてしまいそうな事も多々ありました。

そんなある日、僕のファンだった一人の女性とお付き合いをする事となりました。
彼女とは現在も交際が続いています。

僕がまだ駆け出しの1年目くらいに偶然展覧会に足を運んでくれて、そこから展覧会がある度に足を運んでくれた方でした。

彼女は元々絵を見るのが好きだったのもありますが、話をしていくうちに家庭環境があまり良くなかったという事を知りました。
僕自身、両親が離婚している事もあり、そのような理由から他人事とは思えず、会話を重ねていくうちに次第に彼女に惹かれていったのです。

と、ここで一旦アフィリエイトについて話を戻します。
僕自身、アフィリエイトを始めたきっかけはある程度自動化が出来、制作活動をしていく上で収入の支えとしていく事を考えていました。
ともしんさんの電子書籍の項目でも「収入の自動化が可能」とありましたが、まさにそれが僕自身の理想でもありました。
それによってアルバイトして制作時間を削る必要も無くなり、かつ彼女との時間も作れるようになります。

また、現時点は交際をしておりますが、ゆくゆくは結婚も視野に入れたお付き合いをしていきたいので、やはり収入は多くある事に越した事はないものだと思わされます。
画家活動を応援してくれる彼女を、今度は僕が支えていく為にも、ネットビジネスを軌道に乗せていきたく思います。

それと、彼女はあまり身体が強い方ではなく、ちょっとした事で体調を崩してしまう体質です。(雨が降るたびに体調を崩してしまう程です)
また、彼女はペットシッター等の生き物を扱う仕事をしており、その仕事にやり甲斐を持っているようですが、拘束時間が長いので、労働時間だけを見たらかなりブラックな仕事です。。
更に他にもいくつか仕事をかけ持ちしている為、休む日が無く、疲れてデートをするゆとりすらありません。
そういった彼女の負担を減らす為にも、僕自身が稼いで時間とお金から自由になれれば、多くの事が解決していけるものと思うのです。

ちなみに僕は今年で34歳になります(2022年時点)
特に若手の起業家さんらを見ると、20代前半ですでに不労所得を得られる程の活躍を見受けられます。
そういった方々と比べるとやや歳を取ってしまったようにも思えますが、今が人生で一番若いと思って、今後はこれまでの経験を元に収入の自動化に取り組んでいけたらと思います。

では長々となってしまいましたが、ここまでお読み頂き、ありがとうございました。
これから色々と勉強させてもらいますので、何卒よろしくお願い致します。

No.1103 ひでさん 

No.1102 smash21さん 

電子書籍を読んで、どのような感想をお持ちですか?
ともしんさん
この度は、電子書籍のプレゼントをいただき有り難うございました。

私は横書きで慣れていましたので、電子辞書が縦書きであったため、
少し読んで、内容がとてもつかみずらかったのです。
そこで、187ページ全部を読み上げ、自分だけの音声録音を作成しました。
これなら、少しの時間でも、散歩の最中でも聞くことが出来ます。

音声録音の作成に4時間ほどかかってしまいました。
明日からは、毎日1回は聞けると考え、ともしんさんの考えが体に深くしみこむと考えました。
この大切な内容も、漏らさず自分のものにしたいと考えています。

本編の「はじめに」で、ともしんさんご夫妻を知る事ができまして、若いころからご苦労の連続で、大変だったと思います。

でも最後の方になって、ともしんさんが成功され、沖縄で結婚式を挙げられたのを拝見させていただき、大変良かったと思いました。
私の場合も、苦労を掛けたカミさんに、何か恩返しをして幸せになってほしいと考えています。

第二部に入り
◆「思考があなたの人生を決定する」は心に刺さりました。
「生活環境や、仕事環境、生まれた境遇は、人により様々ですが、「思考」によって良い方向に変える事は十分、可能です」

今迄なんとなくやってきた人生を修正することが出来るのだと、コンテンツビジネスに,とても強く興味を持つことが出来ました。

また、◆「作業が続かないのは、やる気がないからではない」という所もです。
自分は習慣化がとても下手です。過去には、毎日の朝マラソンを習慣化させようとして
最初に、いきなり5Kmを走ってしまい、足腰が痛み、翌日には走ることが出来なくなってしまい、
結局は挫折してしまった経験があります。

「習慣化するまでは、できる限り甘やかして、怠ける」事です。
新しい事が習慣化するまで、21日間、3週間かかるそうです。とのこと、
このようにやればよかったのか、と反省すると供に、
これからはそうすれば何でも成功することが出来のだ、と希望が湧いてきました。

そして、コンテンツビジネスにも強い関心を持ちました。
ありがとうございました。

No.1102 smash21さん 

No.1101 kokoさん 

電子書籍を読んで、どのような感想をお持ちですか?
ともしん様

この度はこんな内容の濃い本を
無料で読ませていただき、
本当にありがとうございました。

ネットビジネスを最近色々と勉強し始めた際、ともしんさんご夫妻を知る事ができまして、お若い時からこんな風に暮らしていらっしゃるご夫妻がおられる事に、
うらやましいのとビックリの衝撃でした。

SNSも見た事はあっても実際にやった事は1度もないと言うような、ど素人の者ですが、頑張れば何とかなるものなのか、いや、何とかやってみたい、と思えてきました。

人生折り返しも過ぎて、
もっと若い時にこういうビジネスを知っていたら人生は変わっていたのかも…とも思います。
しかし何歳であっても今この瞬間があなたにとって1番若いのです、というところを読んで、今この一瞬を無駄にしちゃいけない、と思いました。

あと、本で勉強して習得したことなども自分流の言葉に変えてそれが出来上がれば自分のコンテンツになると言うのもこんな感じでいいんだと衝撃的でした。
あと、思考と環境を変えて、自分に投資をし、時間を無駄に使わないこと、
常識は常に疑ってみないといけない、等 本当に目から鱗でした。

今の思いを一生懸命書いたのですが
支離滅裂で、ちゃんとした文章になってなくてすみません。

貴重な機会をいただきありがとうございました。
これからも益々のご活躍と情報を楽しみにしております。

No.1101 kokoさん 

No.1100 jangjangさん 

電子書籍を読んで、どのような感想をお持ちですか?
本当に幸せな生き方とは何か?
改めて考えさせてくれる内容でした。

真の自由を得るためにやるべきことがよくわかりました。

No.1100 jangjangさん 

No.1099 大村竜助さん 

電子書籍を読んで、どのような感想をお持ちですか?
一気に読み終えました。

私の中で、コンテンツ販売とは、何か実績のある人ではないとうまくいかないのかな、と、いろいろ学んだ後ですら、思っていました。確かに、実績があれば、アドバンテージになるでしょう。でも、本質は、今の自分が、他人に対して最大の価値を感じてもらうには、何を出すのがいいのか、どんな自分を出すのがいいのかを考え抜くことであって、そこに価値を感じていただけるような文章作成スキルなどが必要なんだな、と感じました。

ある程度、DRMとかコピーライティングについて学んでおりましたので、この本にはそういったスキルも散りばめられていて、すごく楽しく読ませていただきました。

ステップメールの教科書というすばらしい教材があると知り、いろんなアフィリエーターがいる中で、誰から買うと特典がいいかな、なんてズルいことを考えている中で、ともしんさんのサイトに訪れ、この本に出会ってしまったわけですが、このルートは正解でしたよ笑
コンサルもやっていらっしゃるのでしょうか?(とそんなレベルです)。

アマゾンOEMで輸入物販をしつつ、コンテンツ販売のスキルを磨いていこうとWPをスタート(ブログはまだ)したばかりですが、3月末で退職になったので、悠長なことは言ってられません。

ともしんさんの本で、投資する価値も再確認できました。

子どもの教育環境を求め、新しくできた学校のために家族4人で移住してきているので、まさに今、ワクワクドキドキです笑

3年前まで地元で、テニススクール事業をしていましたが、教え子に事業を譲り、移住しました。なぜなら、大人は環境を選べますが、子どもは環境を選べないのです(ブクちゃんも、ですね)。
私と同じように、子どもの教育環境のために移住をした、または移住を考えている人にとって、コンテンツビジネスは非常に重要な選択肢となると感じました。
だから、私が先陣を切って実績を出して、教育のために移住しやすくできれば、と思っています(本を読んで、さらにその思いは強くなりました)。

長文になってしまい、失礼しました。

No.1099 大村竜助さん 

No.1098 しまさん 

電子書籍を読んで、どのような感想をお持ちですか?
拝読いたしました。

ともしんさんのことは、だいぽんさんのYouTubeで知りました。

私自身、何かと縛られる就職をするのが嫌で最近ネットビジネスを始めました。

内容が分かりやすく、すんなり読むことができました。
中でも、「自由になるためには、成長する事を楽しむ事」
この文にはこれからたくさん救われることと思います。

また、習慣化の話も興味深かったです。
習慣化するまでは21日かかること、そして、「習慣化するまでは、できる限り甘やかして、怠ける」こと。
これは、初日から大きな課題を課せてしまう私に突き刺さりました。
少しずつ習慣化させていきたいと思います。

他にも、思考の話、「死ぬ前に後悔したくない20の事」
など、どれも勉強になることばかりでした。

読むたびに足りないことを見つけられる。そんな内容でした。

ありがとうございました。

No.1098 しまさん 

No.1097 ヒデさん 

電子書籍を読んで、どのような感想をお持ちですか?
はじめまして、ヒデです。

電子書籍読んで思った事、勉強になった事、沢山ありました。
ともしんさんと被るとこもありました。

私の姉がともしんさんの奥さんと状況が似ていて、私は義理父を凄く憎みました。
当時、姉が28歳の時不倫をして妊娠してしまいました。
8ヶ月まで姉は黙ってて、義理父、母の説得で今では考えれない8ヶ月の中絶手術をしました。
私は手術当日まで知らされてなく、手術する2時間前に病院へ行った記憶があります。おかーに問いただすと義理父は面倒見切れないとの理由でした。
僕はどうすることも出来ず、ただ悔しくて、居ても立っても居られない状態でした。
それから実家での安静が余儀なくされ、僕は1人暮らしの名古屋のアパートに戻り、数週間後、おかーから泣きながら電話があり、お姉ちゃんが酒癖の悪い義理父に暴力を振るわれ家を飛び出したのです。僕は絶対殺すと誓い、豊田の実家へ行きました。
そしたら、おかーが泣いて土下座して殴り殺そうとした僕を必死に止めたのです。全てが嫌になり、怒りもどこか行ってしまい消沈してお姉ちゃん探しに行った記憶があります。そこから段々と血の道が悪くなり、等々おかしくなってしまったのです。そこからの出来事は凄まじくてかなりの長文になってしまうので、割愛させて頂きます。そんな私は今はもう49歳になり、姉は51歳です。人生楽しい時期をほぼほぼ無駄にしてしまったと思います。
今はグループホームで生活保護受けながら状態も良くなって元気に生活してます。そして、丁度明日の2日がおかんが亡くなって10年経ちます。母が死んで3年後に義理父と生みの父が亡くなりました。僕が当時43歳で親という全ての親を亡くしました。
お母さんが死んだ時は相当ショックで、死ぬような人ではない存在が死んでいなくなる現実が受け止めれなかったのが2,3年かかりました。今では私は50歳の嫁と6歳の娘の3人家族で生活してます。
話がだいぶ飛びましたが、、、私はだいぽんさんのファンになってABAも購入して、ともしんさんの存在も知り、奥さんの商材1ラウンドも購入してます。
結果は全て買っただけで満足してやれてなく、大幅に道に反れました。結局、7年後にまた戻ってきました。
ってな事で、今度こそはという思いでだいぽんさんのABAとともしんさんに真剣に教わって家族と姉を幸せにしたい気持ちでいっぱいです。
そんな想いでこの『君はまだ本当の安定と自由を知らない』を2日かけて読まさせて頂きました。
実はここ最近コンテンツSEOをやりたくて色々と動画見ながら独学ですが、やってます。
そんな中ともしんさんの書籍読んでやっぱ、これに尽きるなと、確信に変わりました。
ともしんさんもかなりの苦労があり、奥さん、プクを救えたのもコンテンツのおかげかなと思い知らされました。
生憎、プクは残念ながら他界してしまったけれど、奥さんと同じ誕生日だし、いつまでもお2人の心にプクは存在してると思いましたし、プクは幸せだったと思います。
僕もともしんさんのようになりたいです。
僕は重度の糖尿病持ちで年も若くありません。正直あと残りの人生もそう長くはないと思っております。
死ぬ間際の後悔の20選の中には入らないように、このビジネスは続けていきたいと思います。
そこで、今は独自ですが、遠回りしない為にも、ともしんさんに教わるにはどうしたらよいのでしょうか?
お薦めの教材とかコンサルとかありましたら教えて頂きたいです。以上で長くなってしまいましたが、感想が少なかったかもですが、、、キチンと読まさせて頂いたので信じて下さい。
では、よろしくお願いいたします。

No.1097 ヒデさん 

No.1096 坂本正弘さん 

電子書籍を読んで、どのような感想をお持ちですか?
ともしんさんこんばんは!この書籍を読ませていただいて、ともしんさんがどん底おられる時の切羽詰まった状態から、アフィリエイトで幸せを掴み取られて行く姿には非常に感銘しましま。

私も小さい時は父が非常識な人で働かず、家に一切生活費を入れてくれなくて、母の夜のお仕事の収入のおかげで育つ事ができました。

しかし、環境のせいもあり学校では対人恐怖症となり、一言と喋る事が出来ない子供になってしまいました。
その後も社会生活でも治らず、努力の結果に独立して自営業に携わりましたが、失敗を繰り返し、忙しさのあまり、体を壊す事になり、最終的には鬱になってしまい、4年間死んでました。

やっとの思いで精神科で診察を受け薬のおかげで恐怖症から解放され、そのおかげなのか、遮断されたものが解けたように性格が明るくなり、何でも人前で話せるようになれました。

今から思うと鬱に掛かって感謝してる次第です。笑い!

ともしんさんのような境遇になれたらほんとに素晴らしいで。
また、書籍にもありましたように、お金が無い事が不幸を呼び寄せるのが経験で良く分かりました。
それから、仕事を我武者羅にやり過ぎると体を壊して取り返しがつかなくなるのも経験させていただきました。

やはり、自由な時間とお金がないと幸せは得られないと実感しております。
ともしんさんのコンテンツを素直に習得し、行動し、結果を出せる自身でありたいです。

No.1096 坂本正弘さん 

No.1095 磯崎永志さん 

電子書籍を読んで、どのような感想をお持ちですか?
ともしんさん
こんばんは。磯崎永志です。
書籍プレゼントありがとうございます。

本を読み、改めてインターネットビジネスは素晴らしいと思いました。
なぜなら全ては自己責任だからです。成功する自由、成功しない自由、失敗する自由全てを自分で決めることができます。
これは会社勤めでは味わえない、ネットビジネス最高の魅力に感じています。
アフィリエイト、コンテンツマーケティングなど、稼げる正しい手法で、無限の見込み客と共に広がっている世界へ飛び込めば成功しないはずがありません。
さらに、コンテンツ販売を自動化して、大きなお金を継続的に手に入れたいと思っています。
私は今年離婚と自己破産をし、家族と財産を全て失いました。
二人の子供は元妻に引き取られ、このコロナ禍でなかなか会うことができていません。
また、適応障害で会社へ出社もできず、生活費も底をつきそうな状態です。
仕事もできず、家賃も払えず、そして大切な子供たちへお金を送ることも出来なくなりそうです。
きっと私のドラマは今最高視聴率を迎えているはずですね。

かなり最悪な状態だと思うのですが(笑)、ネットビジネスの勉強を始めたことで、漠然となんとかなるような気がしています。
むしろ今は徹底的になりたい自分になるチャンスだと感じることができています。

こんな状態なので、今は高額の教材を買うことができません。
しかし、必ずビジネスの成果を出し、ともしんさんのコンテンツを購入し自動化で超高収入を手に入れます。
これからもたくさん学ばせていただきます。
よろしくお願いします。

No.1095 磯崎永志さん 

No.1094 グレンさん 

電子書籍を読んで、どのような感想をお持ちですか?
ともしんさん、こんにちは!

私は現在、普通に会社勤めをしている者です。
今回読ませて頂き、今後の生き方、稼ぎ方について、凄く考えさせられました。

私も犬を飼っていましたが、病気になり動物病院に入院させていましたが、仕事の為、最後を看取ることができませんでした。今でも「もっとそばにいてやればよかった」と凄く後悔しています。
また、その後、ペットロスで休みたかったのに、仕事が繁忙期の為、お休みをさせてもらえませんでした。
このときから、日本の会社は「生活する為に仕事をする」ではなく、「仕事のために、生活を犠牲にするのが当たり前」これは人としておかしい考え方だと思ってます。

ともしんさんの本を読んで、人間らしく生きれる稼ぎ方があるとしり、感動を覚えました。この本を書いてくださって、本当にありがとうございます。

No.1094 グレンさん 

No.1093 さえさん 

電子書籍を読んで、どのような感想をお持ちですか?
自由ってなんなんだろう、幸せってなんなんだろうと考えた時、私もお金がたくさんあっても使えないのは自由でもお金持ちでもないと思いました。また、お金と時間、この2つがあってこそ、本当の自由だということも共感します。ろくに子どもと関わる時間も無く労働し、また関われていないことにも気づかないままの親たち、気づけたとしても生活のためにどうしようもない親たちがたくさんいると感じます。今まで、仕事したくないとか、わがままとか、我慢が足りないとか思ってきたけど、本当に仕組みを作れたなら、毎日毎日あくせくやらなくても良い人生がつくれるのかもと希望がもてました。なにより、休みの日も仕事のことをかんがえていなければならないのは、本当つらすぎます。普通とか常識とかに囚われずに生きてみたいなって思いました。私が長年のぞんでたのは、人を雇用しないこと、時間の自由があることでした。集客スキルと売るスキルさえあれば、いきていけるのかも!と希望がもてました。そして、苦しみながらでは無く、成長を楽しみながらやることも、自由になるにはとても大切なマインドなのだと知りました。私がしたいのは、本当にこの仕組み化なんだなとあらためて思いました。そして、無理ときめつけずに、やってみたいです。

No.1093 さえさん 

No.1092 SUZUKIさん 

電子書籍を読んで、どのような感想をお持ちですか?
今回、ともしんさんの電子書籍を読んで、コンテンツビジネスで金銭的、時間的自由が得られる可能性があるところは魅力的であり、誰もが憧れるところであると思いました。
今の私の立場から見ると夢のような状態です。

アフィリエイトやコンテンツビジネスは知っていましたが、稼げるスキルを身に着けるには文章力が必要で、かなり難しと考えていました。また、人に伝わる文章を書けるようになるには、練習が必要ですが、センスも必要と思っていました。

しかし、この電子書籍を読んで、意外と出来るのではないかとも思いました(錯覚したのかも)が、今後の人生を考えると魅力的なビジネスであることは間違いありません。
ほぼ、低リスクで不労所得状態が実現できるところが素晴らしく、一度はやってみる価値があると改めて思いました。

私は、現在、老後の不安もあり、また、投資金額も少額しか用意できないため、小ロットで実践しながらFXを勉強しています。しかし、月単位で利益を出し続けることは難しいです。勝てるようになるには、手法の他に未来の動きを予測するセンスのようなものが必要と感じています。

いずれにしても、給与所得の他に新たな収入原を作りたいと考えているところです。
また、第2部の思考編では、考え方についていろいろ気付かされました。
ありがとうございました。

No.1092 SUZUKIさん 

No.1091 萩原さん 

電子書籍を読んで、どのような感想をお持ちですか?
頑張らないで済む状態を目指すために頑張る。
そんな事ができたらとても素敵だと思いましたしさぞかし楽しいでしょうね。そんな思考を持っているともしんさんとても素敵です。私はこれから何かをしようという立場で正直足がすくんでいるというか一歩が踏み出せないでいる状態ですが、そんな考え方ができれば何一つ怖くないと思います。まずは一歩前に出て習慣にしないといけないですね。
貴重なコンテンツをありがとうございました。
今度こそきっかけにして頑張りたいと思います。
よろしくお願いします。

No.1091 萩原さん 

No.1090 坂下さん 

電子書籍を読んで、どのような感想をお持ちですか?
ともしんさん、はじめまして。

電子書籍を拝見させて頂きました。

これから何らかの形で副収入を得たいと思っている人や、これからネットビジネスをしたいと思っている人にとっては非常に参考になる書籍だと思いました。

特に第2部からの思考についてはとても学びになりました。

マインドが大事だと多くの教材販売者は言うと思いますが、その肝心の思考法について教材で触れている販売者はほぼ皆無な中、これだけ丁寧に思考について書かれている書籍はないのではないかと思いました。

習慣は21日続けなければ身に付かないと言いますが、自分はまだ勉強が習慣付いているとは言えないです。

最初は甘くてもいいから、とりあえず勉強時間0の日を無くそうと決心しました。

「死ぬ前に後悔したくない20の事」というのを取り上げていましたが、より一層想いが強くなりました!

稼げるようになって、自由な時間を手に入れて、自信を身に付けて、豊かな人生を歩んでいくんだというイメージが出来ました。

自分は人生の最高視聴率にまだ差し掛かってないかもしれませんが、これから一番の見どころを作ってみせます。

こうやって考える事が出来たのはともしんさんのおかげです。

最初軽い気持ちで読み始めましたが本当に価値ある時間でした。
本当にありがとうございました。

No.1090 坂下さん 

No.1089 きなこさん 

電子書籍を読んで、どのような感想をお持ちですか?
数時間で一気に読ませていただきました!
数年前から専業でアフィリエイトをしていますが、OL時代より労働時間が増え苦しんでいるところでした。

しかも「稼げるようになってもグーグルのアップデートでサイトが飛ぶ」の繰り返して、精神的にも疲れていました。

『君はまだ本当の安定と自由を知らない』で紹介されているコンテンツビジネスは聞いたことはありますが、自分にはできないと思っていました。
でも、しっかりマーケティングを学び、スキルを掛け合わせたら自分にもできるのではないか?と思うようになりました。

異なる視点、広い視野をご教示いただきありがとうございます。

本の中で印象に残る場面はいくつもありましたが、愛猫ちゃんのお話のところでは涙がこぼれました。
もしサラリーマンでお勤めしていたら、愛猫ちゃんの異変に気が付かず、寄り添うこともできなかったと思います。

収益を自動化したり、在宅ワークできる環境を改めて素晴らしいと思いました。

ペットはもちろん、大切な家族と過ごす時間とお金の自由を与えてくれるコンテンツビジネスを私も取り組みたいと思います。

No.1089 きなこさん 

No.1088 Junnyさん 

電子書籍を読んで、どのような感想をお持ちですか?
私は40代の子育てママです。
私が大学生の頃金持ち父さん貧乏父さんを読み、ラットレースは嫌だ。早くBもしくはIクワドラントに行かなくては。と思いました。

しかし、ビジネスの始め方を学校で教わったこともなく、
ネットも普及し始めたばかりで検索しようにも検索もままならず、まわりに教えをこう人もおらず20年の無理ゲー人生を我慢しつつ過ごしてきたように思います。

読んでいて思ったのは、私には節約主婦マインドががっつり入っていて、専業主婦で損を出すわけにはいかないという気持ちに支配されていたから、ラーメン屋をするけど失敗した時に損失が少ないようにインスタントラーメンを出します。を本気で思っていたし、元手を作るために不用品をメルカリに出したりして、本当に大事なお金=時間を無駄にしていたと思います。

最初から失敗するのを前提で取り組もうとするから文字で見ると笑ってしまうような馬鹿げたことを本気で考えてしまうんだなぁ。メンタルって本当に大事だなあと思いました。

飼い猫ちゃんの話も私も同様のことがあったけど、私の場合はともしんさんのように猫のために余分の出費をする余裕もなく、苦しませてしまったので、早くビジネスを始めていればペットロスにならずにすんだかもしれない。と思いました。

お金だけが重要ではないけれど、お金があれば選択肢が増えるのは紛れもない事実なので、ネットでお小遣い稼ぎをするのではなく、コンテンツビジネスをする事で何をしていても得られる不労所得を作っていきたいと思いました。

No.1088 Junnyさん 

No.1087 ともにゃのママさん 

電子書籍を読んで、どのような感想をお持ちですか?
こんばんは。娘の成長とともに必要なお金の金額も増えていく→短時間パートからフルタイム勤務へ→家事が疎かになりストレスと負のスパイラルに陥っていて、もともとインドア派でお家大好きなので何とか自宅で収入が得られればと思い、拝見しました。
うちにも猫が居るので、寿命を全うする際には傍に居てやりたいと思います。何より時間が無限にある訳では無いことを痛感しています。

No.1087 ともにゃのママさん 

No.1086 おかめいんこさん 

電子書籍を読んで、どのような感想をお持ちですか?
ビジネス云々よりもとにかく、奥様への愛情が溢れるところにともしんさんのお人柄の良さがにじみ出ています。
心に響いた言葉は
「息を吐くようにweb上に資産を構築できる」
「無限にお金が湧いてくる銀行口座を持っているのと同じ。」
なんと素晴らしい事なんでしょう。
それが現実になるのなら、私も一歩踏み出してみたいです。

No.1086 おかめいんこさん 

No.1085 もねこさん 

電子書籍を読んで、どのような感想をお持ちですか?
読んでいて胸が苦しくなりました。
アフィリエイトで5万円だけでも稼げるようになれば、どれだけ人生が楽になるだろうと毎日考えています。
金額が重要なのではなく、「自分は自分だけの力でこれだけ稼げるのだ」という自信があれば、本当にどれだけ生きやすくなるだろうと、毎日考えているので、ともしんさんの考え方や人生観に共感しすぎて、読み進めるのがつらくなるほどでした。
私もいつかそれだけ稼げるようになりたいです。
そのためのヒントがいただけたら嬉しいです。

No.1085 もねこさん 

No.1084 さとまるさん 

電子書籍を読んで、どのような感想をお持ちですか?
電子書籍読ませていただきました。
非常に興味深くためになる内容でした。

最近コロナの影響で給料も激減し、今後が心配になっている中で
「1億円稼ぎの自由」という言葉につてれて電子書籍をダウンロードしました(笑)


特に心に刺さったのは
「死ぬ前に後悔したくない20の事」です。
これは、今の自分にとって一番大切な内容だともいます。

今は、日々仕事中心の生活でイライラすることも多く疲れてしまっていて、
どこかへ出かける事もしたくありません。

本当は色々なところに家族で旅行したり、子供たちにも我慢しないで好きなことをさせてあげたいと思っているのに

休みの日は「ボケーっ」とTVを見て過ごすだけの人生になってしまっています。


もっと収入があったら!と思います。


これから、自分自身でもコンテンツビジネスを作り、自動化することで自由なライフスタイルを手に入れ
本当にやりたいことに向かって突き進んでいきたいと思っております。

ありがとうございます。

No.1084 さとまるさん 

No.1083 オミケンさん 

電子書籍を読んで、どのような感想をお持ちですか?
本当の安定は会社に勤めることではないのだと思い知らされました。個人でビジネスを起こし価値を提供し同時に収益も上げることが出来るコンテンツビジネスは秘めたる力を持っている気がします。自分の人生は自分で切り開き選択していく事で本当の安定と幸せを手にすることが出来る生き方をこれからの人生行動に移したいと思いました。

No.1083 オミケンさん 

No.1082 バズ・ライトイヤーさん 

電子書籍を読んで、どのような感想をお持ちですか?
電子書籍読ませて頂きました。
私は現役の消防士です。
人材育成分野での仕事に興味があり、転職や起業を考えておりました。

というのも、会社の教育という部分で違和感があったり、上層部の古い考え方が納得いかないことが多く、公務員として真面目に仕事を頑張っている人にだけ業務がどんどん舞い降りて、それでいて給料が変わらないことにも違和感がありました。
これまで色々とネットビジネスやコンテンツビジネスのことを調べて来ましたが、ともしんさんの書籍を読んでやはり自分は間違ってないと確信しました。
どう考えても安定した公務員を辞めることは愚かだと周りは思うでしょう。でも、自分の自由の考え方は間違っていない。そう思わしてくれる内容でした。

No.1082 バズ・ライトイヤーさん 

No.1081 佐藤聡さん 

電子書籍を読んで、どのような感想をお持ちですか?
書籍を拝見させて頂きました
僕はパソコンを持っていません
お金もあまりありません
ですがこのせっかくのチャンスは逃したくありません

お金はもちろん大事ですが、もっと大事なのはそのお金がもたらす自分の時間です

自分は会社勤めで管理職ですが、なんて仕事ってつまらないんだろうと毎日思いながら仕事をしています。
面白くもなんとも思わないです
一生懸命に仕事してる方には失礼ですが。
辞めたくて辞めたくてしょうがありません
思考も会社の思考に押さえられ、自由な発想もできません

ですが収入をなくす訳にはいきませんので、何かチャンスはないかと模索していました

一番響いたのは、ペットの別れです
この先の人生で辛い別れは必ずありますが、大事なのはその時にどう過ごせるか。
もしかしたら別れに立ち会えないかもしれません
やはり時間は大事です

これからは自分の時間の為に、チャンスを物にしていきたいと思います。
宜しくお願い致します

No.1081 佐藤聡さん 

No.1080 k.kaiさん 

電子書籍を読んで、どのような感想をお持ちですか?
コンテンツビジネスに取り組んで暫くになりますが、芳しくありません。ともしんさんのコンテンツビジネスの言葉に惹かれ、メルマガを読みました。

電子書籍の感想ですが、彼女さんの病気がきっかけでネットビジネスに取り組まれたのですね。会社やアルバイトなどの働き方では、現状を変えられないことに絶望され、安定と自由を求めて、フリーターの時に、3万円の中古pcで始めたネットビジネスで、今や数億円の起業家になったとの内容でした。

本当の意味での安定である「お金を稼ぐための本質的なスキルを身につける」という事を意識して、コンテンツビジネスを実践する事をお勧めする」、「自由になる方法は、楽しみながら成長すること」とのご意見ですが、全面的に賛成です。また、勇気をもらいました。

今やっていネットビジネス構築作業を続けていきます。ありがとうございました。

No.1080 k.kaiさん 

No.1079 こころさん 

電子書籍を読んで、どのような感想をお持ちですか?
レポートを拝見しての感想をお送り致します。

ともしん様の彼女さんやブクちゃんへの愛情に触れ、感動致しました。と同時に、家族優先で生活するためにネットビジネスをしているのに、気がつくと真逆の行動をしている自分がいます。

もともと、コンテンツ販売やアフィリエイターをしていましたが、長年の経験をもとに、今はコンサル的な仕事をしているからです。
自動化の真逆ですよね。

そうなると高額の対価をいただく以上、「相手優先」で行動してしまいます。正直、ずっと縛られている感があります。

集客が苦手なので、マーケッターに集客代行を依頼していますが、
無料相談希望者は集まるものの、高額は出せない人ばかり。

家族との夕ご飯も一緒にできず、深夜まで無料相談が続くのに、成果がゼロのこともあります。

しかも、集客が苦手になってからは、高額コンサル生を受けたとしても、その人を稼がせることができるのか、自信がなくなってきました。そんな状態でコンサルを続けることに疑問を感じています。

何より、ともしんさんの電子書籍に書かれていたように、本当の「自由」は、この方法ではない、と再確認させられた気がします。

お客様には、もっと気楽にネットビジネスを学んで欲しいということとや、コンサルのように「成果にコミット」ではなく、相手の「学びや成長にコミット」したいと気づきました。

大事なコンサルが入っており、最愛の祖父の葬儀にも参列できませんでした。他にも、いつも家族は二の次になっています。

また、成果を出せるかわからない素人さんに、契約をとるために、夢を見せてクロージングしてしまいます。罪悪感と重圧感で一杯です。

本当は、ともしんさんのように「嘘なし」「ご家族一番」「自由」でいたいのに。

ともしんさんの電子書籍は、初心を思い出させてくれました。
本当にありがとうございます!

成果を約束できないのに高額チャージするような方法ではなく、
「学びのシェア」という観点でコンテンツビジネスの仕組みを作ろうと思います。

FBで投稿、お互い自分のビジネスを売りたいもの同士、お友達申請でいいね!する。そんな集客がどうしても苦手です。

それでもコンテンツビジネスの仕組み作りをする手段、ありますよね?

迷いが生じたときは、繰り返し電子書籍を拝読させていただこうと思います。考え直す機会をいただいたことに心から感謝申し上げます!

No.1079 こころさん 

No.1078 あかねさん 

電子書籍を読んで、どのような感想をお持ちですか?
こんにちは。
素晴らしい電子書籍を読ませて頂きましてありがとうございました。

書籍の中の「つまり月5万円の収入が増えるという事は1000万円投資して不動産のワンルームマンションを購入した事と同じ意味なのです」という言葉を読んで頭をガツンと殴られたような気分になりました。
ブログで月8万円稼げるようになったものの、「まだまだ少ないないな」と感じていたからです。

月5万円稼げる力が、ものすごいものに感じられました。
ありがとうございます!

No.1078 あかねさん 

No.1077 タカさん 

電子書籍を読んで、どのような感想をお持ちですか?
初めまして。
30半ばの料理人です。

書籍を読んで自分がワーカホリックであることに気づきました。

前々から日本と海外の労働環境の違い、日本人の精神論には違和感を感じ、このままではと思いアフィリエイトやFXに挑戦してきましたが結果は出ておりません。

仕事柄料理のレシピはいろいろ持ってはいるのですがココナラに投稿してやり取りをする事に抵抗があったりと中々自分に合ったスタイルが見つかりません。

色々学んでいつか見つけられたらと思っております。

No.1077 タカさん 

No.1076 鈴木圭さん 

電子書籍を読んで、どのような感想をお持ちですか?
初めまして鈴木圭です。
ともしんさんが奥様と2人で幸せな人生を送りたい一心で様々な課題を解決してこられた過程が、僕の状況に少し似ています。僕の妻も軽めですが鬱を持っていて、正社員で働くと体調を崩して辞めるしかなくなる。カバーしてあげたいけど僕も仕事を休めない。そんな仕事を休みたいときに休めない状況はおかしいと思い、本業の傍らネットビジネスを始めました。
僕もお金の課題を解決すべく、ともしんさんと同じ道を歩めばいいのだなと道しるべができたような感覚になりました。

そして、マインド編の「家族の死に目に会えない仕事はやっている意味があるのか?」が一番僕の心に刺さりました。ともしんさんがプクちゃんの最期にやれることの限りを尽くして後悔のないお別れができたエピソードです。僕はペットは飼ってないですが、僕の親が最期を迎えた時にともしんさんと同じようにやれる限りのことをやって後悔のない別れができるか?というと今はできません。だからこそ、自由を手に入れるように頑張りたいと思いました。

無料で読ませていただいてありがとうございました!

No.1076 鈴木圭さん 

No.1075 ともさん 

電子書籍を読んで、どのような感想をお持ちですか?
ずっとネットビジネスでの成功に憧れつつも、自信がなかったです。
私も時間とお金に余裕があって、大事な人たちを大事にできる人生にしたいと強く改めて思いました。
可能性を見せてくださってありがとうございます。

No.1075 ともさん 

No.1074 松本さん 

電子書籍を読んで、どのような感想をお持ちですか?
初めまして。専業主婦で夫に養ってもらっている経済的に自立できていない自分を変えたくて色々と検索していたところ、ともしんさんの電子書籍に出会いました。
鬱病の彼女を助ける為に始めたネットビジネスで大成功され、今では経済的にも時間的にも自由を手に入れたとの事で本当に憧れます。
書籍にあった通り私の夫も例に漏れず、朝早くから夜まで働き、子供とはもちろん私とゆっくり話す時間もありません。
読みながら、人生のほとんどを働く時間に費やして、好きな事も満足にできず時が流れて行ってしまう悲しい現実に自分も生きているんだなと思うと大変ショックを受けました。
パソコンを触ったことも無かったともしんさんが成功され、現在に至ったという事で、今は何もスキルのない私も今の生活を変える為に行動を起こしたくなりました。
いつかやる、のいつかは永遠に来ない、と言うのも共感致しました。何を始めるなら今ですよね。
総じて、読者のやる気を引き出してくれる素晴らしい電子書籍でした。ありがとうございました。

No.1074 松本さん 

No.1073 後藤美博さん 

電子書籍を読んで、どのような感想をお持ちですか?
晩酌をしながら、夕食をとりつつ、約2時間かけて読ませていただきました。(不謹慎ですみません)
ダイポンさんの10年来の読者で「銀河鉄道」では、挫折しましたが、面白いのでメルマガ読者だけは続けてきました。
実は、ともしんさんのメルマガも、ダイポンさんの縁でずっと登録し続けていました。たまに読む程度のあまり熱心な読者ではありませんが。(すみません)
それで、今回の音声を聞くのも2度目です。
ダイポンさんと、ともしんの文字を見てなんとなく懐かしさを感じて。
ともしんさんのご本はまだ読んだことがなかったのもその理由です。
で、今回の読書は、目からうろこの思いを何カ所かいたしました。
1.最初の3週間は、絶対に「できる限り、甘やかし、怠ける」
2.それに続く、マザーテレスの言葉「思考~運命」の道筋
3.機会費用、投資しないことは、家一軒を失う事と同じ
4.自分にとって一番辛い時は、一番の見どころ
などです。
特に、参考になったのは、1.です。
私がいつも三日坊主になった原因がわかりました。
馬鹿みたいに、生真面目にハードルを高くしていたのです。
最初の1歩は低くして、のんびり始めればよかったのですね。
これなら、バリヤーをなくして、何でも試してみることが、何度でもできそうな気がしてきました。
そのうち、何とかなるだろう、というノリです。
もしかしたら「銀河鉄道」もできていたかもしれません。
これだけでも、2時間かけて読んだ甲斐がありました。
ありがとうございました。
最後に、最初の奥様の鬱病という劇的な出だしから始まって、
ペットとのほのぼのとした出会いと別れのエピソード、そして、
結婚式というハッピーエンドで終わる、物語としての素晴らしさも堪能させていただきました。
ちなみに、私の現在の状況は4.ですが、希望が湧いてきました。(笑)

No.1073 後藤美博さん 

No.1072 ゆきひろさん 

電子書籍を読んで、どのような感想をお持ちですか?

はじめまして。
30歳のゆきひろと申します。

【君はまだ本当の安定と自由を知らない】読ませていただきました。

本書の中で 普通に生きる事は無理ゲー と書かれていましたが僕もすごくそう感じています。

また頑張るのであれば、頑張らないでいい状態を目指すために頑張らないと人生は変わらないんだと本当に思いました。

コロナの影響を受け 雇用されている事のリスクが上がっていくこれからの時代だからこそ、やるべきなんだと思いました。

Webビジネスについて知識は0ですが、頑張ろうと思います。

No.1072 ゆきひろさん 

No.1071 佐々木さん 

電子書籍を読んで、どのような感想をお持ちですか?
ともしんさんや、彼女さんの経験されてきた耐え難い過去のお話を目の当たりにして、そんな状況からでもコンテンツを使ったビジネスをすることで這い上がることができるんだと希望を感じました。グランドキャニオンでの写真や結婚式の写真も幸せに満ち溢れていて、いい手段があればそれを実行し理想的な未来を掴み取ることが重要なんだなと思える電子書籍でした。ありがとうございます。

No.1071 佐々木さん 

No.1070 藤井さん 

電子書籍を読んで、どのような感想をお持ちですか?
ともしんさん、電子書籍を読ませて頂きました。
アフィリエイトで挫折した経験がある自分にとって、今回の電子書籍で取り上げられたコンテンツビジネスは非常に、興味が惹かれました。

今回の電子書籍の企画は松原さんのメルマガで紹介されていたので登録させて頂きましたが、やはり正解だったと確信しました。
集客、セールスの自動化によって自由な生活を手に入れること、またその素晴らしさに気づくことが他の大多数の人間とは違うということに大変自身を持ちました。

ともしんさんは彼女さんの幸福のため、やらなければならない、という状況があってここまでの成功をおさめられたのだと思います。

自分も、現状のままではジワジワと死んでいくゆでガエルのようなものなので、今回ともしんさんに出会ったことで今後の人生を良い方向に変えていきたいと思っています。

今回はこのような素晴らしい電子書籍を無料で提供していただき、ありがとうございました。

No.1070 藤井さん 

No.1069 カツさん 

電子書籍を読んで、どのような感想をお持ちですか?
ともしんさん、一気に読まされてしまいました。

過酷な奥様の状況を克服され素晴らしい自由と
富を手に入れ、奥様に奥様に幸せを贈られた事
心から祝福申しあげたいと思います。

素晴らしく私にも勇気を与えてくださいました。

コンテンツビジネス、素晴らしい可能性を持った
青天井の時代を感じております。

本格的な個人の時代の波がやってきたことを
痛感しております。

コンテンツビジネスで成果を上げたい
会社の矛盾に満ちた非人間的な環境から
自由を得たいと痛切に感じております。

組織というところは矛盾が多すぎます。
理屈に合わぬ論理がまかりとおる、
無駄な時間が多すぎる
人は集団になれば群れから外れるアウトローは
イジメにかかる

ともしんさんのような自由でお金のある時間が
欲しいと強く感じます。

ともしんさんの本を読みそれがすぐそばにあると
感じさせてくれます。

今ちょうど大河ドラマで渋沢栄一をとりあげていますが
何で明治にあんな大技を実現することが出来たのだろう
と考えた時、新しい時代の幕が明けた時、心にリミッター
がなかった為だろうと感じます。

今まさに同じような時代が訪れている気がします。
私にも成功を手にできるときが来たのではないか。

ともしんさんの文章を読み勇気を与えてくださいました。

今時代は個人が地に足をつけて戦える時代が来たと
力が湧き上がる思いでございます。

私もコンテンツビジネスを成功させ、
富と自由を手にしたいそんな思いに突き動かされて
おります。

刺激を頂いたこと感謝しております。

会社組織を離れる日に向け意を強くした
次第です。

No.1069 カツさん 

No.1068 有田匠佑さん 

電子書籍を読んで、どのような感想をお持ちですか?
今、コンテンツビジネスに取り組んでいるところなのですが、、やはり日々の作業に取り組む中で、作業が止まったり、モチベーションがさがったりという日が続いていました。

しかし、今回の書籍で、習慣化のヒントを得ることができたので、自分もできる最小限のことをクリアし、習慣化できるようになり、しっかり稼げるようになりたいと思います。

ありがとうございます。

No.1068 有田匠佑さん 

No.1067 tsugumiさん 

電子書籍を読んで、どのような感想をお持ちですか?
電子書籍を読み終えた今、一番心に残っているのはプクちゃんのお話です。

プクちゃんは辛いとき、苦しいときに、家族と一緒にいられてとても心強かっただろうなと思いました。
そして、プクちゃんを見送ることができたともしんさんと奥様をとても羨ましく思いました。


私は二万円を稼ぐために、大切なペットの最期に立ち会うことができませんでした。
この二万円は、ペットを病院へ連れていくためのお金でした。

病院へ連れていく度に二万円~四万円の治療費が必要だったので、働くことが正しいと思っていました。
それがペットのためだと。

だけど、結局はろくにお世話もできず、病院にも満足に連れて行ってあげられず、死に目にも会えませんでした。
手元には可愛い写真がたくさん残っていますが、じっと見ていると責められているような気持ちになります。

お金がないって罪ですね。「仕方がない」とか「頑張っているけど」なんて言い訳は絶対に許されない。

こんな後悔は二度としたくはありません。生活費を稼ぐので精一杯の毎日なんか、一分でも早く終わらせたいです。

仕事の疲れがピークで何もかもが面倒になったときに、ともしんさんのことを思い出し、電子書籍を読みました。

どこに向かって努力したらよいのか、日々の生活に疲れて見ないフリをしてきた現実ともう一度向き合いたいと思いました。

電子書籍を読んでの感想になっているか分かりませんが、感謝の気持ちを伝えたいです。

ともしんさん、奥様、ありがとうございました。

No.1067 tsugumiさん 

No.1066 高橋さん 

電子書籍を読んで、どのような感想をお持ちですか?
始めまして。高橋と申します。

この書籍は、1回だけ読んで感想を書くには、もったいない内容です。私は、読むのが遅く、3日以内と期限があったため、駆け足で読んだので、本当につたない感想で申し訳ないですが、書かせていただきます。

この書籍で、私が学んだことは3つ。

1. 習慣になるまでは、自分に甘くする。
私も、最近になって、実践しはじめていました。
目標に向かって、今日の実践が、3割程度でも、よしとする。0には、ならないように実践することを心がけています。挫折しないコツだと思います。

2. ビジネスは、自分が成長できることが楽しみ
私は、ビジネスのいろはも知らない。ビジネスなんて、自分ができるものなのか。自分などにできるのか。そんな風に思うときもありました。あと、何のために働くの?と自分に問いかけると、いつの間にか、「お金のため」と答えている自分がいました。
ですから、自分が成長できる。ということを知って、すごく希望がもてました。

3. お金をだしてこそ、得られるものがある。
このことに関しては、もう少し、しっかり読んで書きたかった部分です。
お金は、貯めるより使う方が難しい。と聞きます。私は、お金を使うのは、へたです。いまは、自分にとって価値のあることや、世の中のためになることに、お金を使うようにしようと心がけています。
この書籍は、無料で読ませていただきましたが、私は、書籍代を払ったつもりで読みました。お金をだすからこそ、真剣に学ぶ。お金が全てではないけれど、お金を稼ぐ人は、このマインドがあるんじゃないかと思いました。

正直、最初は、プレゼントがもらえる。という気持ちで読んでいましたが、途中で気持ちが変わりました。プレゼントより、感想を送る。ということが、自分に大きなプラスをくれるような気がしました。

だから、明日でも良かったのです。でも、3日以内というのが、約束を守るような気持ちがして、こんなぎりぎりの時間ですが、送らせていただきました。

時間という価値の考え方も、本当にその通りだと思います。ありがとうございました。

No.1066 高橋さん 

No.1065 タケハルさん 

電子書籍を読んで、どのような感想をお持ちですか?
ともしん様 はじめまして
タケハルと申します。
現在副業として、アドセンスに取り組み始めたところです

ご縁があって松原さんのメルマガでご紹介されていたのを拝見し
「君はまだ本当の安定と自由を知らない」を
読ませていただきました。

ともしんさんがネットビジネスを始めるに至った
壮絶な経緯から引き込まれましたが
私自身の中で一番印象に残っている言葉が
「働かずに食う飯が~」の部分にありました。

「お金をいただけるのは価値を提供しているからです」
この言葉を目にしハッとなりました

教材などを購入しブログに取り組みだしましたが
自分が稼ぎたい!という思考の元取り組んでいるだけでした
どんな仕事もそれに価値があるからこそ
対価であるお金を提供していただける

その大原則が頭から抜け落ちておりました。
一からブログを立ち上げて約3か月ほど経ちますが
自分のブログ記事を見返してみると
ただ事実の羅列を行っているだけの部分が多く
価値ある情報を提供していると思える部分が少ない事に気づきました。

ニュースサイトを開いたり、少し検索をすれば
誰もが手軽に知りえるような希少性や価値の低い情報を主に
提供しているから、結果的に成果につながらないんだろうと

ともしんさんの書籍を読んでいくなかで気づかされました。
本当にありがとうございます。

稼ぐにあたり、まだ出来ていない事が多々あるとは思いますが
こうして一つ成長する機会を与えて下さったことに
本当に感謝しております。

No.1065 タケハルさん 

No.1064 まりこさん 

電子書籍を読んで、どのような感想をお持ちですか?
はじめまして。
電子書籍のプレゼントを有難うございます。
本を一冊短期間で読むって・・・と最初は思っていたのですが
そのうち内容に引き込まれていって気がつけば読みえ終えていました(笑)

しかも、内容がかなり濃く、いつでもそばに置いておきたい本の中の一冊となりました。

私は今、まだ何となくネットでのビジネスの事が分かりかけてきてばかりで
まだ報酬もありません。
でも、絶対諦めないって決めたところまでは自分と約束したところです。

実際始めてみたものの、知らないことや分からない言葉、慣れない設定など
本当に『何コレ?』の連続で、何度も立ち止まってまたやってみて。。。
初めての報酬を夢見てまだ頑張っているという初期の段階かと思います。

本に書かれてあった『その成功者の多くは物事を逆算して考える』というお話は聞いたことはあったのですが
具体例としてお話して頂き、『そういう事か』とやっと理解し納得できました。

そして、ともしんさんは物事をはじめるにあたって
習慣化できるまでにはキツイルールで縛らないことを教えて下さいました。
習慣にするまでって本当にやりたいけど出来ない・・・みたいなことに
なりがちなのですが、そんなゆるいルールにすることが習慣化出来るコツなのですね。

私はまだまだ成長し始めたところですが
成長して、息を吐くようにweb上に資産を構築出来るようになるまで
やってみたいと思いました。

いつでも手帳で見られるように、ともしんさんの気になる言葉は
書き留めています。

本当に勇気がでました。
読ませていただいて有難うございます。

そして、奥様とのお話もとてもいいお話でした。
ともしんさんがいたから今の奥様があり
奥様がいたから今のともしんさんがあるってことですよね。

聞いているだけでとても嬉しく思いました。
最後のウエディング姿のお二人、素敵でした。
ご結婚おめでとうございます。

No.1064 まりこさん 

No.1063 HIRAさん 

電子書籍を読んで、どのような感想をお持ちですか?
一番衝撃を受けたのは、平均寿命と健康寿命との差についてです。実は、私は60歳台前半の男性で、健康寿命まで10年もありません。うかつなことですが、このことを意識することがほとんどありませんでした。投資の大切さは、理解しているつもりですが、健康寿命を踏まえると、今後どうすべきか・・・考え直す必要があります。ご著書は、ある程度若さのある方が対象のように思われます。年齢に即したコンテンツビジネスの進め方を早急に学びたいと思います。

No.1063 HIRAさん 

No.1062 まっさんさん 

電子書籍を読んで、どのような感想をお持ちですか?
ともしんさん、こんばんは。
『君はまだ本当の安定と自由を知らない』拝見いたします。
共感しかないです。
私はかなりのノウハウコレクターで、いろいろな方の文章を読んでいますが、ともしんさんの切り口は独特のものを感じ、他の方とは似て非なるもの、ともしんさんのオリジナル感を強く感じました。
また、私には、内容がとても分かりやすくイメージはつかみやすかったです。
読んで終わりではなく、コンテンツビジネスにチャレンジしてみます。
本当の安定と自由の為に。

No.1062 まっさんさん 

No.1061 樋口修さん 

電子書籍を読んで、どのような感想をお持ちですか?
はじめまして。
樋口と申します。

電子書籍「君はまだ本当の安定と自由を知らない」
拝読致しました。

私は現在、介護施設の管理者として医療法人に勤めており、多くのご利用者、その家族と接した経験から、認知症と介護に関するコンテンツを作成中です。

コンテンツを作成しながらも、気持ちのどこかに

「こんな事はネットで調べれば直ぐに分かる事では・・」

といった不安を抱いていたのですが、特にともしんさんの電子書籍に記載されていた、
学び、自分の中からアウトプットすること、
自分が学んできたスキルや、悩んでいたことが解決した時の解決方法を誰かの役に立つようまとめあげる。
ただそれだけのこと。

この文面で、一気に霧が晴れたように感じました。

コンテンツ作成が自己満足ではなく、誰かのために。
そのための自分の今までの経験、スキルを活かしていきます。

また、改めてコンテンツビジネスの魅力、仕組化の重要性も再認識させて頂く機会を頂きました。

コンテンツ作成過程にいる自分にとって、ともしんさんの
「君はまだ本当の安定と自由を知らない」は、1つの大きな転換点となりました。

ありがとうございます。

No.1061 樋口修さん 

No.1060 はるさん 

電子書籍を読んで、どのような感想をお持ちですか?
全ての内容にきょうみ惹かれる内容でした。
私はノウハウを知っていてても
やる気が出なくて
なかなか取りかかるのが難しい性格です。
本の中につづける方法が書かれて目から鱗でした。

1行だけという言葉に
つきものが落ちた気持ちになりました。

習慣になるまでその方法でやっていこうと思えました。

ありがとうございました。

No.1060 はるさん 

No.1059 anfiniさん 

電子書籍を読んで、どのような感想をお持ちですか?
気になった部分(読んでいて引っかかる部分)についての感想を
以下に記載しております。

>>僕はこのビジネスを始める前はパソコンさえ持っておらず、
そうなんですね。私もPCが得意じゃないでちょっと安心しました。

>>コンテンツビジネスは自動化が可能
具体的な仕組みの部分を勉強したいなと感じました。

>>コンテンツとは既存の商品の組み合わせである
最初は斜に構えていたのですが、このフレーズを読んで
少し肩の荷が下りた気がします。

自分でもできるかも?とそんなイメージが湧きました。

>>高所得サラリーマンに人気の不動産投資は詐欺に等しい
このあたり具体例で説明していただき腑に落ちた感があります。


>>ともしんの過ち なぜ稼げるまでに1年半もかかったのか?
自身のミスを公にしてくれるのは、スタート前にいる私にとってはとても貴重な情報です。

>>自己犠牲で他人に幸せを与えようとすると、必ず無理がきて
私自身かっこつけてしまうところがあるので、少しドキッとしました。

以上です。

No.1059 anfiniさん 

No.1058 田中さん 

電子書籍を読んで、どのような感想をお持ちですか?

冒頭から衝撃的な内容でした。
ともしんさんの奥様のこと、奥様を懸命に支える毎日のこと、心が安まる時間が無く、追い詰められていく状況に、可哀想というよりも、「なぜそこまで?」という言葉しか浮かびませんでした。

今の私が、もし、同じ状況でしたら、逃げ出しているかも知れません。しかし、ともしんさんは前を向いて、状況を改善できる手立てを探ることに集中されました。その行動力はすばらしいと思います。見習いたいと思います。

本文に入り、コンテンツビジネスとはどういうもので、その考え方、売り方など、まさに今の私に必要な情報でした。
というのも、私は今ひとつの教材(コンテンツ)を販売しています。1年間で100本以上販売しました。その数に達するまでは、試行錯誤の繰り返しでした。

ともしんさんの電子書籍をもっと早く読むことができたら、コンテンツの売り方を変えていたかも知れません。そして、この販売数はもっと増えたかもしません。

次のコンテンツを作り始めています。ともしんさんのコンテンツに対する考え方、その後のコンサルにつながる考え方を参考にし、利益率の高いコンテンツに仕上げたいと思います。

私の2021年の目標として、5本のコンテンツとコンサル契約を取ることです。この目標を達成するためのロードマップを作成する際に、ともしんさんの書籍の内容がとても参考になります。

まだ一度しか書籍を読んでいませんが、何度も読みます。
自分の知識として身につけるべき部分がたくさんあります。
無料デコのような内容を学べて、とてもうれしいです。もしかしたら、ともしんさんの書籍を読んだことで、人生が大きく変わるでしょう。

改めて、お礼申し上げます。

No.1058 田中さん 

No.1057 なおさん 

電子書籍を読んで、どのような感想をお持ちですか?
なんでも無料で得ようとしている人のことは、どうかと思っていましたが、ともしんさんの話しを読んで、やはり稼いでいる人は、リスクを取ることをわかっていると、あらためて思いました。

それと稼いでいるだけあり、文章が読みやすく丁寧だと思いました。

無駄な努力とならないように、頑張っていきたいと思います。

No.1057 なおさん 

No.1056 山中良子さん 

電子書籍を読んで、どのような感想をお持ちですか?
60歳過ぎてアフィリエイトに挑戦するのは無理かと尻込みしていたのですが、「今が一番若いとき」の言葉に勇気づけられました。
この年齢になると給料は下げられ、職種の幅も狭くなり、ますます経済的に苦しくなります。
まだ借金があるので労働していかなくてはならない。これが人生かとしょんぼりした気持ちでいたのですが、インターネットの普及で可能性が見えてきたので、めげずに頑張っていこうと思いました。
ともしんさんの奥さまのような大変な生き方をしてきたわけではないのに、現在のレベルの生き方をしているのは自分に対して努力が足りなかったのではないか?と思えてきました。
経済と時間の自由。あこがれます。
あこがれだけで終わらせたくないと、この本を読んで強く思いました。
今から、自分も実現に向けて行動していきたいと思います。
ありがとうございました。
まず、パソコンに投資しなくては。
現実的にやり方などを考え始めています。

No.1056 山中良子さん 

No.1055 soraさん 

電子書籍を読んで、どのような感想をお持ちですか?
今回ともしんさんの書籍を読ませていただきました。

もの凄いインパクトがあり、一気に読んでしまいました。

鬱だった彼女に寄り添うことが目的で
コンテンツビジネスをはじめたこと。

そして入院中の彼女のお世話をしながら
パソコンに触ったことの
ない状態からコツコツと続け
1年半後には月収30万円になったこと。

彼女の鬱を治すために
1回3万円もする治療で数百万円を
費やしたこと。

などなど驚くことばかりでしたが
その時のともしんさんの判断基準が
とても新鮮で胸を打たれました。

鬱が治って残りの人生を幸せに暮らせるなら
それは数億の価値がある。

本当にそうですよね。たとえお金を
たくさん持っていたとしても彼女や家族が
鬱であったりした状態では
ハッピーな人生が送れないですもんね。

またお金の稼ぎ方は正直うらやましくもあり
コンテンツビジネスの圧倒的な力を感じました。

エリートがなぜ自由になれないのか?
なぜ株やFX、不動産の不労所得と
コンテンツビジネスの不労所得は
違うのか?

ひとつひとつとてもわかりやすく
書かれていたので

「うん、うん、そうだよ。」と
うなずきながら読んでしまいました。

そしてとても印象的だったのが
「常識」についてです。

私自身もビジネスをやっている限りは
時間に遅れないというのは
常識だと思っていました。

しかしともしんさんの仲間の
お話を聞いて、とてもあったかい世界に
住んでいるのだと感じました。

そんなことが常識でもいいんだと
本を読むだけで多少なりとも
自分の常識をいい意味で砕かれました。

また日本という国の常識に縛られていると
幸せになれない理由もよくわかりました。

国民がみんな幸せに生きているなら
確かにその常識で幸せになれると
思いますが、国民が幸せと感じていない国
では常識の逆を行くべきですよね。

そして極めつけに今までの考えを
改めてやってみたいと思ったのが
「習慣化」についてです。

こんな「習慣化」のやり方があったのか
と目からウロコでした。

このやり方はぜひ取り入れたいと
ノートにメモらせていただきました。

あまりにもインパクトのあった書籍だったので
ついつい感想が長くなってしまいましたが

ともしんさんの文章や書籍を読んだのが
はじめてだったのでとても参考になりました。

コンテンツビジネスについてもとても
興味が沸きました。

素晴らしい書籍をありがとうございました!

No.1055 soraさん