家庭が複雑だった彼女が病に倒れた。介護の為ネットビジネスに挑戦したら1億円を稼いで、自由になってしまった男のブログ

最近・・・

7500万稼いだともしんの公式メルマガ


※このレポートをダウンロードされた場合、定期的にネットビジネスに関する情報・プレゼントをメールでお送りします。
主にお使いのメールアドレスを登録してください。
もちろん無料ですし、解除はいつでも可能ですのでご安心ください。
※あなたのプライバシーは厳守します。個人情報の外部への共有、貸出し、売却等は決して致しません。

こんにちはともしんです。



最近、昔から知っている芸能人が
多く亡くなっているように思います。



森光子さん、とか、中村勘三郎さんとか。

中村勘三郎さんなんて、まだ57歳ですよ。

僕は今、24なんで、後30年と少しです。


人生80年とかよく言いますが、
それが必ずしもそこまで生きられるわけではないですからね。


僕も高校の時の友人でも
数年前、事故に遭い、脳死状態で今寝たきりの子がいます。


あと、亡くなってはいませんが、
最近雨上がりの宮迫さんも癌で胃の三分の一を切ったそうです。



自覚症状がなく、人間ドックで予定外に
追加した項目の検診で、偶然見つかったそうです。



後半年見つけるのがおそければ、
命も危なかったらしいです。




こういう話を耳にするたび、
私はいつも思います。



人生は本当にいつ終わるかわからない。
もしかしたら、明日終わるかもしれない。

だからこそ、自分らしく生きて、後悔しない人生を
歩まなければいけないよな。と。



「他人のために」生きるのが美徳とされています。


まして、この日本は、その傾向が顕著です。


そして、日本は「他人のため」以上に、
「自分を犠牲にする」ことこそ美徳という観念まであります。



僕もこの観念に今まで結構縛られていました。


でも、今はこの考えは明らかにおかしいと感じています。



人は、まず自分が幸せでなければ、
他人の役になんて立てるわけがないという事。を一番感じています。


自分にない物を、どうやって他人に与えられるのでしょう?



他人のために自分を犠牲にすれば、
自分の感情はどこにいくのでしょうか?



その感情はどこで爆発されるのでしょうか?



逆に爆発できず、自分の中で押し殺して
自分自身を無くしてしまう人もいますね。



ある本で読んだ事があるのですが、
人の感情は、喜怒哀楽があるとして、
そのどれかを押し殺すとします。


例えば、哀という感情を押し殺すと、
その他の喜怒楽も全て、機能が停止してしまうそうです。



ですので、何かを我慢すれば、
日常の全ては、味気ないもの、
本当につまらないものになってしまうのだそうです。




しかし、一般的な社会で勤めていれば、
基本的に勤めているうちは、自分の感情を押し殺さなければいけません。



しかも、日本は仕事を朝から晩までする事は普通と思われています。


ある国では、日本の言葉で知っている言葉は?
と聞くと「カロウシ」と言葉が第1位だそうです。


カロウシ=過労死



日常の大部分を自分の感情を押し殺さなければいけない
環境で、人は本当に幸せになれるのでしょうか?



「それでも、安定しているから。」
「それでもちゃんと勤めれば老後は年金もらえるから。」


今の時代、そんな事は言っていられるような時代ではなくなってきましたね。



こういってはなんですが、
今の世の中、どこにも普通に勤めるメリットなんてないのではないでしょうか。



もちろん、好きな仕事をしているのなら別ですが。



僕は、僕が楽しく生きるため、
やりたい事を全てするために生まれてきたと思っています。



ですので、正直、他人のために生きている時間、
感情を押し殺している時間になんて1秒つかいたくありません。



というか、使ってはいけないと思います。
せっかく自分がかわいそうです。



「他人のために」は結果的になるものです。


自分が楽しく生きて、
やりたい事をやり、何かに夢中になって
その中から何かを生み出し、その生み出した物が
他人のためになる。



それは物理的な事かもしれないし、
何かを楽しくしている自分自身の笑顔や雰囲気が
周りの人間を楽しくさせるという事かもしれない。


それが、「他人のために」生きるという本質だと思っています。


他人のために役立つには、まず自分らしく生きる事です。



1日数時間の作業で、
時には遊びに行っている時でも、その遊びで使ったお金以上に
報酬が発生するこのネットビジネスは今の世の中で
最も自分らしく生きるためのビジネスです。



最初にも言いましたが、人はいつ死ぬかわかりません。


日本に昔からある、間違った認識の
「他人のために」生きている時間なんて、ありません。
「自分を犠牲に」なんてしている時間なんてありません。



なぜ自分が、自分として生きてきたのか。
そこにあなたの生きる意味があるのではないでしょうか?



是非、自分らしく生きる人生を歩んでほしいと思います。


僕は今自分らしく生きていて、
本当に楽しく思っています。

7500万稼いだともしんの公式メルマガ


※このレポートをダウンロードされた場合、定期的にネットビジネスに関する情報・プレゼントをメールでお送りします。
主にお使いのメールアドレスを登録してください。
もちろん無料ですし、解除はいつでも可能ですのでご安心ください。
※あなたのプライバシーは厳守します。個人情報の外部への共有、貸出し、売却等は決して致しません。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ともしんの実績一覧

最高月収469万の実績

日給100万達成の実績

情報起業で3200万超え


アフィリ報酬2400万超え

ペイパル収入1900万超え

あるASPでは200万超え

この画像以外のASPでも数千万の売り上げがあり、 累計1億円以上の報酬を手にしています。

ともしん プロフィール 

音楽が好きな29才。
いつか武道館を満員にしてギターで弾き語る。

ギターはTAYLOR ( テイラー ) GS mini愛用。
つけ麺が異常に好き。

愛車はクラウンマジェスタ。

過去の愛車はミラジーノミニライトスペシャル。
フォルクスワーゲン 73年式ビートル。 

高卒フリーターでしたがある事をキッカケにアフィリを開始
最高月収月469万。累計報酬1億円。

・PPC NEXT ACADEMY講師
・アンリミテッドアフィリエイト セミナー講師
・PPシッピング監修インフォトップランキング1位獲得
・ネットビジネスコンプリートボックス販売。
・情報起業をしたい人達へのコンサルティング。
・1ラウンドアフィリエイト販売。インフォトップ1位獲得 購入者様3000名突破!
・電子書籍「君たちは本当の安定と自由を知らない」出版。
 アマゾンkindle本「マーケティングセールス部門」など4部門で1位達成!
・その他ASP、コンサル、会員サービスなどでの
 報酬も含めると1億円突破。

・現在、収入の自動化を確立し、何もしなくても月100万~200万円が入ってきて、自由な毎日。

自由になった経緯を書いています
ともしん自由に成るまでの実録

稼ぐまでの一部始終を見た人の感想

私のレポートに関する感想をまとめてみました。
ご覧ください。

→ 稼ぐまでの一部始終を見た人の感想

ともしんにメールを送る



お問い合わせはコチラ
ご意見、ご質問はお気軽に
本気で取り組みたい方には、アドバイスさせて頂きます

Twitter

固定ページ

人気ブログランキングに参加中

人気ブログランキングへ 応援よろしくお願いします!